ホワイトハットSEOで長期的に稼ごう ブラックハットSEOとの違いについて

スポンサードリンク

ブラックハットSEOとホワイトハットSEOのそれぞれの特徴と違いについて解説している動画です。

レビュー★★★☆☆

《ここがオススメ》

ブラックハットSEOの特徴と、どうしてブラックハットSEOを利用してはいけないのかを分かりやすく解説しているところがオススメ!

《この動画の要約》

【ブラックハットSEOとは?】

・Googleの「クローラー」をだますことで検索結果の上位表示を狙う手法
 →やり方自体は無限

・「キーワードの乱用」や「コピーコンテンツだらけ」、「自作自演の被リンク」など

・クローラーの成長を考えれば、将来性は無いと言える

・以前は有効な方法だった
 →今ではそうではない=クローラーの成長の結果

・初心者が手を出すような手法ではない
 →「いたちごっこ」は労力の無駄遣い

【ホワイトハットSEOとは?】

・Googleのガイドラインに沿った方法で上位表示を狙う手法

・良質なコンテンツの継続的な作成を行う

・自作自演ではなく、自然な被リンクを受ける

・クローラーの読みやすいサイト設計を行う
 →価値のある検索エンジンを作っていく

・一つ一つの作業が積み重なることで長期的な利益の大きさを実現

《一言》

SEOが強くなることで、サイトの上位表示、つまり「多くの人のアクセスしてもらえるチャンス」を獲得することになります。

しかしながら、お金を積んだりハードを入れ替えると言った、短期間でできる方法ではSEOは強くならず、クローラーから評価されることではじめてSEOは強くなります。

しかし、以前は少しずるい方法でクローラーをだまし、SEOを強くする方法が流行っていましたが、現在ではペナルティの対象となるので、絶対に行ってはいけません。

特に、ネットビジネス初心者であれば、そもそもにSEOのことを気にするよりも、良質な記事の書き方やネットビジネスの基本を学ぶことに時間をかける必要があるのであり、ブラックハットSEOに手を出している暇はありません。

真っ当な方法を続けていけば、自然にSEOは強くなるということを肝に銘じておきましょう。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ