Googleサーチコンソールをワードプレスに設定する方法

スポンサードリンク

ワードプレスのブログサイトに「Googleサーチコンソール」を設置する意味とリスク、設置方法について解説している動画です。

レビュー★★★☆☆

《ここがオススメ》

Googleサーチコンソールを設置することでどのようなメリットがあるのか、また、どのようなリスクを理解しなければならないのかを解説しているところがオススメ!

《この動画の要約》

【Googleサーチコンソールとは?】

・かつては「ウェブマスターツール」とよばれていたツール

・Googleが提供する「サイト管理ツール」

【サーチコンソールの機能】

・サイトの異常を知らせてくれる

・インデックスの促進
 →サーチコンソールを使う最大の理由

・アクセス解析
 →Googleアナリティクスの方が優れている

・リンク情報の確認

【サーチコンソールのリスク】

・ペナルティのリスク(特に怖いのは「芋づる式のペナルティ」)
  ↓
・Googleのアカウントは1サイトごとに作っておくと良い

・インデックス速度を気にしないのであれば登録しないことも一つの手段

【Googleサーチコンソールの設定法】

①Googleサーチコンソールのページにアクセスする
 ↓
②登録したいサイトのURLを入力して「プロパティを追加」をクリックする
 ↓
③「別の方法」をクリックする
 ↓
④「HTMLタグ」にチェックを入れる
 ↓
⑤表示されるコードをコピーする
 ↓
⑥ワードプレスの管理画面から「外観」「テーマの編集」をクリックする
 ↓
⑦「ヘッダー」をクリックする
 ↓
⑧「」の真下に、先ほどコピーしたコードを貼り付ける
 ↓
⑨「ファイルを更新」をクリックする
 ↓
⑩サーチコンソールのページに戻り「確認」をクリックする
 
《一言》

基本的には多くの人が知っている「ウェブマスターツール」と同一であり、名前が変わっているだけで基本的な設定方法等は同じです。

特に問題なのは「ヘッダー」への登録で、HTMLの文字列を見て挫折する人も多いかと思いますが、実はこの部分はコピペだけでOKで、貼り付ける場所さえ間違えなければ単純作業でしかありません。

ブログアフィリエイトで稼いでいくためには確実に必要なツールであると言えますので、まだ自分のブログにサーチコンソール(もしくはウェブマスターツール)を設置していない人は早めに作業しておきましょう。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ