メルマガステップメールの登録率を倍増させる方法

スポンサードリンク

稼ぐためにステップメールを利用するにあたり、その登録者数を増やすためには何が重要なのかを解説している動画です。

レビュー★★★☆☆

《ここがオススメ》

単純ながらも、的を得ている内容でステップメールの登録者数を増やす方法について解説しているところがシンプルでオススメ!

《この動画の要約》

・「誰に」「何を」「USP」が基本

・上記が「メルマガを登録するリスク」を上回れば登録してくれる

・メルマガの登録によって「鬱陶しい売り込み」「情報の流出」などのリスクが考えられる
 →これを上回るだけの企画を作れば登録率は上がる

《一言》

この動画を見た皆さんの感想、多分、私と一緒ではないかと思います。

「短すぎ!」

けれど、的を得ている内容ではあるんです。

要するに、メルマガに登録する人は「これは面白そうだけど、登録したらスパムメールがいっぱい来るんじゃないだろうか?」とか「メールアドレスなんかの情報が洩れるんじゃないだろうか?」といった不安を持つのです。

でも、リスクなんて、どんな行動にもあるものです。

例えば、今日、外出することでひょっとしたら「車に撥ねられるかもしれない」、「突然の雨にあうかもしれない」、「転んで怪我をするかもしれない」、「風邪をうつされるかもしれない」と言うリスクは、それぞれ大小ありますが存在しています。

ですが、皆さんは外出しますよね?

でも、そうしたリスクについて全く知らないわけでもありません。

でも、そうしたリスクがあっても外出はする、その理由はリスクの大きさよりも外出する目的の方が圧倒的に大きいからなのです。

でも、外出の目的が小さく、降水確率が大きい場合だと「今日は出かけるのやめとこう…」って思うんですよね。

それと同様で、メルマガやステップメールも「達成される目的がリスクを上回るほどに魅力的」であれば、多くの人が登録してくれるのです。

なお、動画に出てくる「USP」というものは「Unique Selling Proposition」の略であり、意味は「独自の販売の提案」のことです。

独自性のある、かつ強力な提案をすることで広告の価値や効果を高めるということです。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ