失敗しないメルマガ配信スタンドの選び方

スポンサードリンク

メルマガスタンドを初めて選ぶ際に、失敗しないようにするために各メルマガスタンドの特徴について解説している動画です。

レビュー★★★★☆

《ここがオススメ》

メルマガアフィリにおいてその使用が必須である「メルマガ配信スタンド」の選び方について、こういった理由でオススメであるという内容を具体的に分かりやすく解説しているところがオススメ!

《この動画の要約》

・重要なのは「配信サーバー」
 →「専用サーバー型」と「共有サーバー型」

・専用サーバー型 = ユーザー一人につき1サーバー

・共有サーバー型 = 1つのサーバーを複数のユーザーで共有

【専用サーバー型が良い理由】

・第三者のスパム行為によってサーバーが汚されることが無い

・到達率が高い

・配信費用が高いというデメリットがあり

【共有サーバー型の特徴】

・「専用サーバー型」の逆

・配信費用が安い代わりに到達率が悪い

【メルマガ配信システムの種類①「ASP型」】

・保守や管理の手間がかからない

【メルマガ配信システムの種類②「サーバー設置型」】

・保守管理が必要

・専用サーバーを安く運用できるメリットがある

【配信スタンドの選び方のポイント】

・「ステップメール機能」の有無

・メールの「到達率」の違い

・システムの「使い勝手」の良し悪し

・(最終的には)予算と相談

【アスメル】

・月額3333円、初期費用15750円

・ASP型、共有サーバー

【アスメル プラチナプラン】

・月額5400円、初期費用15750円

・ASP型 共有サーバー

・個別のIPを付与することで専用サーバーと同じような環境を実現している

【ワイメール】

・月額4980円、初期費用10500円

・ASP型、共有サーバー

・個別のIPを付与することで専用サーバーと同じような環境を実現している

【エキスパートメール】

・月額19700円、初期費用48000円

・ASP型、専用サーバー

・「クラウド」は評判が悪い?

【ネット証人Pro S缶エディション】

・月額費用:レンタルサーバー代 導入費用29800円

・サーバー設置型

【ミルキーステップ】

・月額費用:レンタルサーバー代 導入費用24980円

・サーバー設置型

・「ワイメール」と同じ使い勝手

・管理の必要ない「ASP型」が初心者向け

・他にも様々なメルマガ配信スタンドがある

《一言》

メルマガ配信スタンドは実に様々なものがあり、単一の会社の提供するサービスでもプランが複数存在するので本当に千差万別です(私も最初は悩んだものです…)。

私(当ブログの管理人)は、この動画では紹介されていないのですが「MyASP」というメルマガスタンドをオススメしております。

「MyASP」については別の記事で詳しく解説していきますので、そちらもご覧ください。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ