簡単解説!Googleアドセンス二次審査を確実に突破しよう

スポンサードリンク

Googleアドセンスの二次審査の申請方法の動画です。

レビュー:★★★★☆

《ここがオススメ》

Googleアドセンスの二次審査の手順がわかるのがオススメ!

《この動画の要約》

・Googleアドセンス二次審査 = 最終審査
 →一次審査後にメールにて通知

・審査に必要な物は、基本的に「一次審査に必要なもの」と同じです。

【二次審査の申請方法】

①Googleアドセンスの管理ページに移行します。
 ↓
②サイトに「広告コード」を貼り付けて完了です。

【広告コードの取得方法】

①Googleアドセンスのホーム画面に「広告の設定」があるのでクリックします。
 ↓
②「新しい広告ユニット」をクリックします。
 ↓
③広告の名前を入力します(後で変更できます)。
 ↓
④広告のサイズは「120×600 スカイスクレイパー」に設定します。
 ↓
⑤「コードを取得」をクリックします。
 ↓
⑥「広告を取得しました」という画面に表示されているコードをコピーします。

【広告コードの貼り付け方】

①ワードプレス管理画面の「外観」の中にある「ウィジェット」をクリックします。
 ↓
②「メインサイドバー」に、画面左下にある「テキスト」をドラッグ&ドロップします。
 ↓
③タイトルに「スポンサードリンク」と入力し、内容に「取得した広告コード」を貼り付け、右下にある「保存」ボタンをクリックします。
 ↓
④実際にサイトに表示されていれば完了です(広告スペースは空欄になっていますが、これで申請自体は完了です)。

【審査に通ったら?】

・審査は1週間ほどで完了します。

・審査が完了すれば、広告が表示されるようになります。

・その時点で収益化が出来ますので、サイトをカスタマイズしても問題ありません。

《一言》

二次審査と入っても、申請に必要なことは「サイトに広告を貼り付けるだけ」であり、これさえできれば一次審査が通った時点でGoogleアドセンスを利用できることと同じだと考えて良いでしょう。

比較的細かい作業が多いですが、簡単な操作だけで完了しますので毛嫌いせずにきちんと最後まで完了させましょう。

今回の動画では「ワードプレス」を利用していることが前提なので、So-net ブログやその他の方法の場合はそれに適した方法が必要になります(動画の最後の部分でSo-net ブログでの審査方法の手順についての情報が表示されています)。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ