カムスタジオで無料のキャプチャ動画を作成する方法

スポンサードリンク

無料のキャプチャソフト「CamStudio(カムスタジオ)」の使い方について解説している動画です。

レビュー★☆☆☆☆

《ここがオススメ》

カムスタジオの基本的な使い方や初期段階での必要な設定方法について実地で解説しているところがオススメ!

《この動画の要約》

【CamStudioの欠点】

・保存形式

・録画した動画を編集できない

【CamStudioの使い方】

①CamStudioを起動する
 ↓
②「Region」から「Full Screen」を選択
 ↓
③音を録音する場合には「Option」から「Record audio from microphone」を選択
 ↓
④「Option」「Record to Flash Options」から「Delete the intermediate AVI file upon competition」はチェックを外すことがお勧め
 ↓
⑤赤のボタンを押して録画を開始し、青いボタンを押すと保存ができる

・余計なソフトが入ってしまうデメリットあり

《一言》

CamStudio(カムスタジオ)は、パソコンの画面の状態をそのまま録画するソフトで、主にパソコンでの作業のハウツー動画を作る際の素材もしくはそのままアップロードしたり、パソコンで起動中のゲームなどの画面を録画するなどの使用法があります。

この動画のアップロード者はどうにも有料のソフトを勧めているのですが、ネットビジネス初心者はいかにして出費を抑えながら、稼ぐ基本を学んでいけるかが重要であると言えます。

最初から道具などにお金をかけまくるのは結局「形から入る」ことの典型例であり、失敗しやすい人の特徴です。

もちろん、最終的には必要なツールに関してはお金をかけていくことも必要ですが、そもそもに「そのツールが必要なものかどうか」というところから考えなければならないでしょう。

例えば私は22㎝のフライパンを購入したときに「大きすぎるなぁ」と思ったことがあったり、話題の調理器具を購入したときに「使わないかなぁ」と思うことがあります。

お金を出して購入したツールが自分に合わないものであった場合、無駄な出費となってしまいますので、まずは無料のツールから使っていきましょう。

もっと凝った機能が必要だと思ったら、その時に有料のツールを購入すればよいのです。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ