グーグルはユーチューブの動画を高評価して上位表示させる

スポンサードリンク

Googleのアルゴリズムにおける「YouTubeの動画」の評価の高さについての考察の動画です。

レビュー★★☆☆☆

《ここがオススメ》

Googleの検索結果の上位に「YouTubeの動画」を掲載しやすいということを実際の検索結果を用いて解説しているところが信ぴょう性があってオススメ!

《この動画の要約》

・ビッグキーワード = スモールキーワードの集まり

・スモールキーワード = 絞り切ったキーワード

・ビッグキーワードで上位表示させることは不可能に近い

・YouTubeだとビッグキーワードで上位表示させられる
 →Googleの「動画検索」

・動画検索にするとライバルが限定される
 →上位表示は比較的容易になる

・動画の需要の高まりを考えれば有効な手段であると言える

・「動画検索」でなくても比較的上位のページに表示されやすい
 →GoogleがYouTubeを評価していると推測

《一言》

動画自体が1年以上前の話なので、今現在でもそうだという保証にはなりませんが、YouTubeの運営元がGoogleであることを考えればおかしな話でもありません。

検索の上位に表示されることは非常に重要で、個人のブログがそれを達成するためには「キーワードのずらし」「複合キーワード」「ライバルチェック」などのテクニックと実践の苦労が伴います。

それらを一気に飛ばしてしまう方法が「YouTube動画」です。

動画検索ではもちろんのこと、ウェブ検索でもそれなりに上位に食い込ませることができます。

YouTube動画はアドセンスによって広告料を獲得することができる媒体であり、アクセス数が増えればそれだけ広告料を獲得しやすいというのはブログアフィリエイト以上の容易さです。

アフィリエイトだけじゃなく、何か商品を販売したいときにもYouTubeの動画は最適であり、より多くの情報を流すことができます。

フェイスブックやツイッターなどの媒体では難しいことも、YouTubeの動画であれば相性が良いです。

ビッグキーワードに複合キーワードを合わせることにまだ慣れていない人の場合、YouTubeで上位表示のハードルを下げるという手もアリなのです。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ