音量の大きさがバラバラの音声を均一にして聴きやすくする方法

スポンサードリンク

音声データの音量を一括で平均化することができるツール「MP3Gain」の利用法について解説している動画です。

レビュー★★★☆☆

《ここがオススメ》

MP3Gainの使い方について、実際に使いながらどこを操作すればよいのかを分かりやすく解説しているところがオススメ!

《この動画の要約》

・ダウンロードした曲の音量が異なる
 →音量を一定にして聴きやすくしたい

・役立つツールが「MP3Gain」

・インストール時に「Languages files」の「+」をクリックしてJapaneseを選択すると日本語化できる

・MP3Gainは自動的にショートカットが作成されないので、必要であれば作成しておく

【MP3Gainの使い方】

①MP3Gainを起動し、必要な音楽データを読み込む
 ↓
②「トラック分析」をクリック
 ↓
③「トラックゲイン」をクリック

・トラック分析とトラックゲイン右の「▼」マークをクリックすると「アルバム分析」「アルバムゲイン」が可能
 →アーティストの抑揚が無くなることを理解

・iTunesの場合は「AACGain」が有効

・AACGainをダウンロードし、MP3Gainのフォルダに「aacgain.exe」ファイルを移動することでAACファイルも読み込んで音量均一化が可能に(ファイル名を「mp3gain」に変更する必要あり?)

《一言》

音声素材や音楽データをパソコンにダウンロードし、個人的に視聴したり動画作成の際の素材にしたりと、様々な使い方があります。

しかし、その際にダウンロードした媒体ごとに音量が異なり、いちいち音量を調節しなければならなかったり、動画作成の際にはソフト等を使って音量をわざわざ変更しなければならないこともあります。

実際、私もそういった音声データをまとめて聞くときに、音量がバラバラで困ったことも多くありました。

そこで役に立ったのが、この動画でも解説している「MP3Gain」です。

数クリックで調整が完了し、細かな設定も必要ないシンプルな作りとなっています。

無料で利用できるところも捨てがたい魅力です。

ただし、大きな音声データの場合だとエラーを起こすことが多いようです(実際に私がそうでした)ので注意しましょう。

それ以外は非常に快適に使えています。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ