無料画像編集ソフトGIMP(ギンプ)で実際に画像を編集してみよう

スポンサードリンク

無料でインストールできる画像編集ソフト「GIMP」の使用方法について解説している動画です。

レビュー★★★☆☆

《ここがオススメ》

様々な機能がある「GIMP」について、ヘッダー画像を作りながらどのような機能があるのかを解説しているところがオススメ!

《この動画の要約》

・GIMP = 無料で高性能な画像編集ソフト

・高性能な分、使い方が分からないという人も多い

・起動すると「ツールボックス」「作業スペース」「レイヤー・ブラシ」の3つが表示される

【ワードプレスのヘッダー画像の作成方法】

①あらかじめ素材サイト等から素材を収集しておく
 ↓
②作業スペースの「ファイル」「レイヤーとして開く」をクリックし、必要な画像ファイルを選択して開く
 ↓
③「画像」「画像の拡大・縮小」をクリックし、鎖のマークを外した状態で「1000×288」のサイズに変更する
 ↓
④作業の際に不便なので「表示」「表示倍率」で画像を大きく表示させることができる(必須ではない)
 ↓
⑤同じ手順で必要な画像ファイルを開く
 ↓
⑥編集したい画像を「レイヤー・ブラシ」の画面で選択し、「レイヤー」「レイヤーの拡大・縮小」をクリックし、サイズを変更する
 ↓
⑦ツールボックスの中の「移動」をクリックすることでレイヤーを移動させられる
 ↓
⑧ツールボックスの中の「電脳はさみ」をクリックし、切り取る部分をクリックして範囲指定していく
 ↓
⑨最初にクリックした部分をクリックして確定させ、ポイントの部分をドラッグすると微調整ができる
 ↓
⑩「選択」「選択範囲の反転」をクリックすると、範囲指定した場所の外側が範囲指定されるので、その状態でデリートキーを押す
 ↓
⑪「レイヤー」「透明部分」「色を透明度に」をクリックし、「OK」をクリック
 ↓
⑫ツールボックスの中の「テキスト」をクリックし、文字を入力する部分でクリックしてテキストを入力する
 ↓
⑬ツールボックスの中の「フォント」をクリックして、文字のフォントを変更する
 ↓
⑭文字のサイズ、色、文字の位置や間隔なども変更する
 ↓
⑮「ファイル」「名前を付けて保存」で画像を保存する
 ↓
⑯「ファイル」「名前を付けてエクスポート」をクリックすると、他の拡張子での保存が可能

《一言》

画像を用意する方法にはいくつかありますが、この動画で紹介されている「GIMP」は直感的に使えながら、本格的な画像編集が可能になっています。

この動画で解説していない機能も数多く存在し、自分の思った通りの画像を作成することができます。

オリジナルの画像はヘッダー画像のほかにも様々な使用方法がありますので、是非とも使ってみましょう。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ