ワードプレスのカスタムメニューの具体的な使い方について解説

スポンサードリンク

ワードプレスのサイトに表示される「メニュー」を、自分の好きなようにカスタマイズする方法について解説している動画です。

レビュー★★☆☆☆

《ここがオススメ》

ワードプレスのサイトに表示されるメニューの中に、自分のオリジナルのメニュー項目を追加する方法を一から解説しているところがオススメ!

《この動画の要約》

【カスタムメニュー】

・ワードプレス3.0以降に追加された機能

・従来のワードプレスでは、カテゴリーが「名前順」で表示されていた
 →そのためのプラグインがあった

①管理画面から「外観」「メニュー」をクリック
 ↓
②右上の「+」マークをクリック
 ↓
③メニュー名を入力して「メニューを作成」をクリック
 ↓
④追加したいカテゴリーを選択して「メニューに追加」をクリック
 ↓
⑤細かな設定を行い「メニューの保存」をクリック

・「カスタムリンク」を搭載している

・「固定ページ」を追加できる

・「外観」「ウィジェット」をクリックし、「カスタムメニュー」をサイドバーに追加することでカスタムメニューを適用することができる

・テンプレートによっては「グローバルメニュー」もカスタマイズできる

《一言》

メニューを自分好みにカスタマイズできることは、モチベーションの向上とサイトの品質向上の両面において効果を発揮してくれます。

その方法は、かつては専用のプラグインを導入しなければ不可能だったのですが、現在のバージョンのワードプレスではプラグインなしで設定をいじることが可能になっています。

自分好みのサイトを構築することで、オリジナル感あふれるサイトを構築することができ、結果としてサイトのアクセス数を増やして広告収入を増やすことにつながります。

どんなふうにカスタマイズするのが正解、というこのは無いので、ユーザーの視点に立って「使いやすいサイト」を意識してメニューをカスタマイズするようにしましょう。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ