Googleアルゴリズムとは?パンダやペンギンについて解説

スポンサードリンク

Googleアルゴリズムの変動と、最近になって実行された4つの大型アップデートについて解説している動画です。

レビュー★★★☆☆

《ここがオススメ》

Googleアルゴリズムというものがどのような性質をもつもので、それに対して自分はどのようにサイトを構築していけばよいのかを分かりやすく解説しているところがオススメ!

《この動画の要約》

【アルゴリズムとは?】

・問題を解くための手順や方法

・検索エンジン内でユーザーのために最もためになるサイトを上位表示させるルール

・Googleは年間で500回以上アルゴリズムを変えている
 →1日1回以上の計算

・アルゴリズムの変更 = アップデート

・大型アップデートには名前が付く

【大型アップデートの名称】

・パンダアップデート

・ペンギンアップデート

・パイレーツアップデート

・ハミングバードアップデート

【パンダアップデート】

・低品質なコンテンツのランキングを下げ、高品質なコンテンツを上げる

・「コピペサイト」「独自性のないサイト」「広告だらけのサイト」がランキングダウン

【ペンギンアップデート】

・ブラックハットSEOをしているコンテンツの検索順位低下

・「有料の被リンク」「隠しテキスト・リンク」などが対象

【パイレーツアップデート】

・著作権の侵害をしているという報告を受けているサイトのランキング低下

・「芸能人やキャラの画像」「音楽や動画」などの無断使用

【ハミングバードアップデート】

・「会話検索」を目的としたアップデート

・キーワードに最も近い、関連した答えを導き出す

・まだまだ問題が多い

【需要なこと】

・アルゴリズムの進化に左右されないコンテンツ作り

・Googleアルゴリズムは人間のように進化している

・「独自性」と「品質」を重視

・ユーザーの為になるような、質の高いコンテンツ作りが重要

《一言》

アルゴリズムの変動は、従来の検索結果を大きく変動させることにつながります。

誰それは順位が下がり、繰り上げる形で順位が上がる人多いですが、これを自身のサイトに活用するということはできず、いかにしてアルゴリズム変動に際して順位が下がらないサイトを構築できるかが重要になります。

そのためには高品質かつ有用なサイトを構築し、更新し続けることが重要です。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ