自作自演の被リンクは効果あり?有効な対策と危険なSEO対策

スポンサードリンク

被リンクによるSEO対策の具体的な内容と、人工的な被リンクによるデメリットについて解説している動画です。

レビュー★★★☆☆

《ここがオススメ》

人工被リンクによるデメリットがどれだけ大きなものかを理解しやすく、人工被リンクに該当する対策がどのようなものが挙げられるかを解説しているところがオススメ!

《この動画の要約》

【被リンクとは?】

・別のサイトからあなたのサイトへのリンクが貼られること

・「参照してもらいたいとき」「おもしろい内容だったとき」に被リンクされる

・外部SEO対策となる

・Googleは被リンクを検索結果判定の基準として重要視している
 →Googleが評価しているサイトからのリンクは評価が高くなる

・様々な方法で被リンクを獲得する方法がある

【被リンクのつけ方】

・自然な被リンク(安全)

・ソーシャルメディア(安全)

・ランキングサイト(注意)

・サテライトサイト(注意)

・相互リンク(危険)

・外注(SEO業者)(危険)

【人工被リンクの注意】

・「ブラックハットSEO」

・外すことができない被リンクは絶対に実行してはいけない

【被リンクによるSEO対策で意識するべきこと】

・アップデート時に最もチェックされる

・長期的に運営する(重要な)サイトには被リンク対策をしないこと

・良質のコンテンツには自然に被リンクが付く

《一言》

被リンク、つまり自分のサイトへのリンクが作成されることは、自身のサイトのアクセス数を増やすだけでなく、良質な被リンクであれば自身のサイトの評価を上げることにもつながります。

しかし、人工的に悪質な被リンクをバンバン増やしてしまうと、最悪の場合はペナルティの対象となるので、要するに「稼げなくなる」ということです。

実際に被リンク対策がどれだけの効果をもたらすのか、無料ブログで実験的にやってみても良いでしょう。

稼ぎ頭となる有料媒体では絶対に自ら被リンク対策をしないことです。

良いサイトを構築すれば、自然に被リンクは増えていきます。

稼ぐことも大切ですが、そのためにも「人のためになる情報を提供する」という基本的な考え方を忘れないことです。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ