YouTubeタグ設定で関連動画に表示させてアクセスを上げる方法

スポンサードリンク

YouTubeのタグ設定で、

動画の再生回数を増やす方法について

解説している動画です。

 

レビュー★★★☆☆

 

《ここがオススメ》

YouTubeのタグ設定を利用し、

関連動画に表示させることでより多くの

済生会巣が稼げるようになる方法について

解説しているところがオススメ!

 

《この動画の要約》

 

【タグについて】

 

・YouTube検索には影響しない

 

・自分のチャンネルURLを記載することで

関連動画として表示されやすくなる

 

・「クリエイターツール」から

「チャンネル表示」をクリックし、

アドレスの「user/」以降のアドレスをコピーし、

動画のタグに貼り付けることで可能

 

・「クリエイターツール」「チャンネル」

「アップロード動画のデフォルト設定」をクリックし、

「タグ」の中に上記のアドレスを貼り付けることで、

常にチャンネル動画にタグが設定される

 

《一言》

 

YouTubeにおける「関連動画」は

非常に大きな力を持ち、条件さえ整えば

アクセスの大半を関連動画から

集めることも不可能ではありません。

 

動画を見終わった人が

「次は何を見ようかな?」と思うときに、

関連動画を見る機会は多いのです

(最上段は自動的に再生される)。

 

その関連動画に自分の動画を

より多く表示させることで、

自動的にアクセスを集めやすくなります。

 

YouTubeで稼ぐためには

いかにしてアクセス数を増やせるかが

勝負であり、この方法はその中の一つです。

 

他にもいくつかの方法があり、

当サイトでも紹介しております。

 

それらを組み合わせることで、

より多くのアクセスを集めることができるでしょう。

 

ネットビジネス初心者はとにかく

行動あるのみです!

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ