SIRIUS(シリウス)サイトマップ機能で目次ページを簡単に作る方法

スポンサードリンク

シリウスのページに「サイトマップ」を生成する方法を、表示方法ごとに解説している動画です。

レビュー★★★☆☆

《ここがオススメ》

サイトマップの生成について、ページ内に表示させる方法や単独のページに表示させる方法などを細かく解説しているところがオススメ!

《この動画の要約》

・管理画面から右クリック「タグ挿入」「サイトマップ」をクリックすることでサイトマップを挿入することができる

【単独のページにサイトマップを表示させる方法】

①管理画面から「サイト構成」の枠内の「エントリーページ(個別ページ)の追加」をクリック
 ↓
②「エントリー名」「メニュー上の表示」を入力
 ↓
③右クリック「タグ挿入」「サイトマップ」

・フリースペースにはサイトマップを挿入できない

・「フリースペースの設定」の「メインカラム(下段)」を選択し、サイトマップのタグを挿入するとサイトの一番下にサイトマップを表示させることができる

【サブメニューにサイトマップを独自に表示させる方法】

①管理画面から「編集」「メニューの編集」をクリック
 ↓
②「サブメニュー」のタグをクリック
 ↓
③「新規追加」をクリック
 ↓
④「テキスト」にサイトマップと記載し、「リンク先URL」は「内部ページ」をクリックして、生成したサイトマップを選択
 ↓
⑤「OKボタン」をクリック
 ↓
⑥管理画面から「サイト構成」内のサイトマップの項目を選択、「記事の編集」「詳細設定」をクリック
 ↓
⑦「公開設定」を「メニュー上のみ非公開」に変更する
 ↓
⑧管理画面から「編集」「メニューの編集」「サブメニュー」をクリック、右上の「見出し」の部分を好きな名称に変更(デフォルトはサブメニューとなっている)

・管理画面の「サイトオプション」の中の「サイトマップページの生成」を「生成する」にすると、サイトの右上にサイトマップが表示される

《一言》

サイトマップの作製は、サイトの訪問者がそのサイトの必要なページに迷わずに進めるようにする配慮であり、サイトをストレスなく閲覧するのに必要なツールであると言えます。

サイトそのものの品質を向上させることにもつながりますので、必ずサイトマップは生成しておきましょう。

どのように表示させるかはサイトごとに適性が異なりますので、サイトに合わせたサイトマップの配置を行いましょう。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ