SIRIUS(シリウス)ヘッダー画像の作り方 画像の取り込みやテキスト装飾まで解説

スポンサードリンク

SIRIUS(シリウス)でヘッダー画像を作る方法および作成したヘッダー画像を改造する方法について解説した動画です。

レビュー★★★★★

《ここがオススメ》

ヘッダー画像を作成するにあたって「JTrim」を交えて細かく手順を解説していて分かりやすいところが非常にオススメ!

《この動画の要約》

・900×200ピクセルの画像が必要

【シリウスのヘッダー画像の作り方】

①「JTrim」に画像を取り組み「リサイズ」をクリック、「縦横の比率を保持する」のチェックを外し、「横900」「縦200」に設定して「OK」をクリックして保存する
 ↓
②シリウスの管理画面から「ヘッダー画像」をクリックする
 ↓
③「新規作成」をクリックして「ヘッダー画像」を確認して「新規作成」をクリック
 ↓
④手順①で作成した画像を選択する
 ↓
⑤「テキスト追加」をクリックして配置する
 ↓
⑥文字をダブルクリックして必要な文字を入力する(各種設定も行う)
 ↓
⑦「画像追加」をクリックして必要な画像ファイルを選択する
 ↓
⑧画像をダブルクリックしてサイズの編集を行う
 ↓
⑨必要に応じて手順⑤~⑥、⑦~⑧を繰り返す(作業に必要であれば右下で拡大)
 ↓
⑩「設定の保存」をクリックすると、ヘッダー画像をそのまま保存できる 
 ↓
⑪「設定を開く」をクリックすると、手順⑩で保存したヘッダー画像を編集することができる
 ↓
⑫「画像の出力」をクリックして「header.jpeg」のファイル名で保存する(元のファイルは上書きされるので注意)

【ヘッダー画像の改造】

①「サイト生成」ボタンをクリック
 ↓
②「いいえ」をクリック
 ↓
③「新しいフォルダの生成」をクリックしてフォルダ名を入力して「OK」ボタンをクリック
 ↓
④「いいえ」をクリック
 ↓
⑤作成したフォルダにアクセスして「imgフォルダ」を開く
 ↓
⑥作成したヘッダー画像をコピーする
 ↓
⑦「JTrim」を開き、「新規作成」をクリック
 ↓
⑧必要なバーのサイズと色を入力して作成する
 ↓
⑨Shiftを押したままヘッダー画像をクリックし、JTrimの画面上までドラッグする
 ↓
⑩連結させる情報を入力してヘッダー画像を挿入する
 ↓
⑪「ファイル」から「名前を付けて保存」、元のヘッダー画像に上書き保存する
 ↓
⑫シリウスの管理画面から「画像管理」をクリックする
 ↓
⑬「新規作成」をクリックして、改造したヘッダー画像を開く(既存のヘッダー画像と同じファイル名なので上書き保存になる)

《一言》

動画時間24分となかなかに長く感じますが、それもそのはず、一つ一つの作業を細かく解説しているので長くなっています。

「シリウスや」「JTrim」を触ったことが無い初心者でも簡単に本格的なヘッダー画像を作成することができるのでオススメです。

一度見れば、あとは詳細な設定についてはご自分でいじってみて、どんな視覚効果をもたらすのかを体験してみてください。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ