ライバルサイトを検証して自分のサイトを上位表示させる方法

スポンサードリンク

トレンドアフィリエイトで必要になる「ライバルチェック」の方法について解説している動画です。

レビュー★★★☆☆

《ここがオススメ》

トレンドアフィリエイトで自分のサイトを上位表示させるテクニックの一つである「ライバルチェック」の方法について、実地を踏まえて解説しているところがオススメ!

《この動画の要約》

・人気のキーワード = 需要がある = ライバルが多い

・重要なのは「検索結果の1ページ目に自分のサイトが載るか」ということ

・ライバルサイトが「自分のサイトよりも強いのかどうか」
 →パッと見でもわかる

・カレンダーをチェック
 →更新頻度の確認

・アーカイブをチェック
 →記事数を確認

・SNSの「いいね!」「ツイート数」を確認

・「まとめ記事」「Wikipedia」「YouTube」はSEOが強い

・「無料ブログ」か「ワードプレス」か

・掲示板のあるサイトはSEOが強い

・タイトルにキーワードが全て入っているかどうかを確認
 →2ページ目でも達成されている場合はライバルが強い

・検索結果の文章中にもキーワードの有無を確認

《一言》

トレンドアフィリエイトにおいて「検索されること」は極めて重要なことです。

誰も注目していない、つまり「需要が無い」ようなキーワードでは人を集めることはできず、アドセンスで稼ぐことはできません。

しかし、注目されているキーワードには「ライバル」が多く、検索結果の上位には強豪がひしめき合っています。

それを回避する方法としては「複合キーワード」による「ずらし」ですが、ずらしたキーワードにもライバルは大勢います。

しかし、ライバル=自分よりも強いということではないので、相手の実力を測り、それらよりも上位に自分のサイトを表示できるかを正確に測らなければ、ずらしすぎたキーワードで誰にも注目されなくなります。

相手の実力を測るのは常に経験が生き、トレンドアフィリエイトにおいても同様だと思います。

ネットビジネス初心者には何かと難しい分野かとは思いますが、基本を押さえながら経験を積んでいきましょう。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ