トレンドアフィリ クラウドワークスに登録してライターを募集する方法

スポンサードリンク

トレンドアフィリエイト用の記事をらーたーに発注する方法としてクラウドソーシングを利用することについての動画です。

レビュー★★☆☆☆

《ここがオススメ》

クラウドワークスを利用して、ライターにトレンドアフィリエイト用の記事を発注するメリットと、実際にどうやって登録するのかを解説しているところがオススメ!

《この動画の要約》

・ライターを雇う方法 = クラウドソーシング

・ネットさえあれば誰にでも利用できる

【クラウドワークスのメリット】

・依頼料は無料
 →ライター側が報酬の一部を運営に差し引かれるシステム

・ライターが多い

・登録はすぐに完了する

《一言》

「クラウドワークス」は、クラウドソーシングサービスの中でも最大手の一つです。

それだけ利用者が多く、発注する側も多くのワーカーからの依頼受注を期待することができます。

クラウドソーシングは、基本的に利用料はワーカー側が支払うシステムとなっており、普通に仕事を依頼するだけであれば発注者が費用を支払う必要はありません。

登録もすぐに完了しますので、これから外注化のためにライターを探している人はすぐに登録しましょう。

クラウドワークス以外にもいくつかのクラウドソーシングがありますので、複数のクラウドソーシングで幅広くライターを募集するのも一つの手段ですが、報酬の支払い等の管理はしっかりと行いましょう。

クラウドソーシングごとに発注のフォーマットが異なりますので、どのフォーマットにも使える募集文のテンプレートをワード等で用意しておくと、以後の発注が楽になります。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ