トレンドアフィリ検索1ページ目に表示されるキーワードを見つける方法

スポンサードリンク

アクセスを集められるタイトルづくりにおいて必要なテクニックとツールについて解説している動画です。

レビュー★★★☆☆

《ここがオススメ》

ライバルを避けてアクセスを集めるためのタイトルづくりにおいて、その具体的な方法とツールについて紹介している点がオススメ!

《この動画の要約》

・「allintitle」での検索結果が「10記事以下」なら問題なし

・「100記事以下」の場合、ライバルのリサーチが必要

・「100記事以上」の場合は望み薄
 →タイトルには使わず、本文中に使う

【ライバルチェックのポイント】

・「無料ブログ」か「有料ブログ」か
 →独自ドメイン(有料ブログ)が強い

・記事数、運営年数、更新頻度

・記事の内容、平均文字数

・リンク数(コンテンツの充実度)

・「テーマ特化型」か「ごちゃまぜ」か

【興味性の高いタイトルライティングの作り方】

・「ホッテントリメーカー」を使用

・あくまでも「ヒント」として使用

・「ホットエントリー」になりそうなタイトルを選出
 →そのまま使わない、あくまでも参考程度に

【安定収益化のコツ】

・タイトルライティングの感覚をつかむ

・上位表示できるかを確認する

・キーワードプランナーを使いこなす

・収益ではなく「アクセス数」にフォーカスする

《一言》

前後編に分かれているうちの後編に該当します。

冒頭部分は前半部分のラストにかかっている部分なので、できれば連続して再生すればつながりが分かりやすいかと思います。

いかにしてサイトに注目してもらえるかが将来的な収益のコツであり、これができなければ資産構築はできません。

注目されつつも、他のサイトに需要を持っていかれないようにするためには、前半部分のキーワードずらしと、今回のライバルチェックをしっかりと行いましょう。

新しいツールとして「ホッテントリ(ホット・エントリー)」というツールが紹介されています。

紹介されていないツールもネット上には多数存在しますので、時間があるときにでも新しいツールの開拓を行うのも良いでしょう。

検索されるキーワードの、検索結果の上位に表示させることができれば、たちどころに初心者脱出が叶うことでしょう。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ