キーワードプランナーを使ってトレンドアフィリのキーワードを簡単に探す方法

スポンサードリンク

Google AdWordsの機能の一つである「キーワードプランナー」を利用してトレンドアフィリエイトのキーワードを探すことについて解説している動画です。

レビュー★★☆☆☆

《ここがオススメ》

Google AdWordsの運用ツールの一つである「キーワードプランナー」の利用方法について詳しく解説されているのがオススメ!

《この動画の要約》

【Google AdWordsの使い方】

・Googleへのログインが必要

①「運用ツール」内の「キーワードプランナー」を選択します。
 ↓
②ターゲット設定を「日本」「日本語」「Googleと検索パートナー」にします。
 ↓
③キーワードを入力して「候補を取得(よく聞き取れてません)」をクリックします。
 ↓
④「月間平均検索ボリューム」をクリックします。
 ↓
⑤「類似キーワード」をクリックします。
 ↓
⑥メインキーワードと同時に検索されているキーワードを閲覧できます。

・検索ボリュームをグラフで確認できる

・実際に検索して競合相手のチェックを行う

《一言》

今回紹介されている「Google AdWords」は、本来は「広告を掲載してもらうサービス」であり、ネットビジネス初心者がまずお世話になることはない存在であると言えます。

実際に利用するのはそのサービスにおいて付属しているツールの一つで、Googleでの検索ボリュームや関連キーワードを調べることができます。

この動画は少し古くて(約2年前)2016年現在ではGoogle AdWordsの中身も若干変わっています。

しかしながら、キーワードプランナーの機能はきちんと使えますし、登録とツールの使用は無料で行えます。

こうしたツールを利用しながら、多くの人の関心を集められるトレンドアフィリエイトのキーワードを探していきましょう。

これからも、こうした利用価値の高いツールは数多く登場する可能性がありますので、自分のスタイルに合ったツールを探してみるのも良いでしょう。

いくつかのツールに目星をつけておけば、サービスが終了してツールが使えなくなった時に被害を最小限に抑えることができます。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ