トレンドアフィリずらしテクニックで検索に上位表示させる方法

スポンサードリンク

トレンドアフィリエイトで必要になる「キーワードのずらしテクニック」について解説している動画です。

レビュー★★★☆☆

《ここがオススメ》

トレンドアフィリエイトで記事を書く際に必要になる「ずらしテクニック」について、実例を挙げて分かりやすく解説している点がオススメ!

《この動画の要約》

・サイトの訪問者のほとんどは「検索エンジン」から
 →多くの人は最初の1ページ目のみ、しかも最初の方

・検索結果トップは、下位のサイトの10倍の訪問者数

・検索されるキーワード、かつ上位表示させる

・検索キーワードは「SEO」が強い順に上位表示

・ライバルサイトに注意が必要
 →大手マスコミやニュースサイトには勝てない・・・
     ↓
・メインキーワードではなく、複合キーワードとなる「サブキーワード」をずらす

・大手サイトと同じキーワードでは勝てない
 →サブキーワードをずらして大手と競合しないようにする

・ニュースに関連したキーワードずらし

・ニュースの元ネタとは全く異なるキーワード選定も有効

・検索エンジンでサブキーワードを抽出して選定する

・検索したユーザーの「次の標的は何か?」を意識する

《一言》

トレンドアフィリエイトでは、最も強い競合相手は「大手メディア」と「大手ニュースサイト」です。

これらは最強のSEOを持つので、同じキーワードを使っても絶対に勝ち目はありません。

もちろん、検索結果の2ページ目以降になら表示されるでしょうが、そんな遠くにあるサイトをわざわざ探すユーザーはいません(サイトのファンなら、お気に入り登録してくれてるでしょうし)。

つまり、トレンドアフィリエイトでは大手の取り扱うような人気キーワードを利用しつつ、検索結果の上位に表示させるという、ある意味で矛盾したテクニックが求められます。

その方法としては、大手サイトと同じ「複合キーワード」を使わないことです。

例えば芸能人を主体とした記事を書く場合、「芸能人名+○○」というキーワードを使いますが、大手サイトが使っている「○○」というキーワードそのものではなく、これに関連したキーワード、もしくは芸能人に関する全く別のキーワードを選定することで、検索結果の上位表示が可能になります。

このテクニックは「慣れ」が必要ですので、ネットビジネス初心者はとにかく数をこなして、「この方向性ならずらしができる」というのを身に着けていきましょう。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ