Youtubeで稼いでる人が使ってるツールとは?

スポンサードリンク

《ここがオススメ》

Youtubeで再生される動画を作るにあたって、「何が必要なのか」と迷っている人向けの動画です。

動画時間は8分強と短めであり、「時間はないけど基本を押さえたい」という人にもオススメです。

《この動画の要約》

・①Googleアカウント
→Googleの提供するサービスを利用するにあたって必要になるアカウントです。Youtubeにおいても、Googleアカウントを使用しています。「Youtubeチャンネル」を作る際にも必要になります。「Gメールアドレス」を持っている人の場合、それがそのままGoogleアカウントとなります。

・②ムービーメーカー
動画を作成する際に必要となるソフトです、Windowsを利用している人の場合、最初からパソコンに「Windows Movie Maker」が入っているかと思います。凝った動画を作ることは難しいですが、基本的な動画を作る上では十分な性能を持っています。

・③Jane style
→各掲示板に掲載されている「話題の情報収集」を行う際に必要になるソフトです。注目されているテーマやキーワードを調べることが出来、それに即した動画(需要のある動画=再生される動画)を作成することが出来ます。

・もっとも重要なことは「リサーチ」であり、今、どのような動画が注目されるのか、再生されるのかを如何に素早く調べることが出来るのかが求められます。

《一言》

動画で紹介されているツールは3種類であり、特に3つ目のツールである「Jane style」という情報収集ソフトが重要視されています。

動画作成の基本となるツールとして紹介していますが、特に「時事向け・ニュース系」の動画作成において必要となる基本的なツールの紹介と、簡単な使い方が紹介されています。

ニュース系の動画を作成し、再生数を伸ばしたい人には、その基本となる内容が凝縮されていますので、これから新しくニュース系の動画を作成しようと思っている人や、今までニュース系の動画で再生数が伸び悩んでいた人は、一度しっかりと視聴してもらいたい動画だと言えます。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ