YouTubeクリエイターツールでアップした動画を編集しよう

スポンサードリンク

Youtubeのクリエイターツールについての動画です。

レビュー:★★☆☆☆

《ここがオススメ》

Youtubeの「クリエイターツール」から利用できる「動画の編集」で、具体的に何ができるのかが解説されているのがオススメ!

《この動画の要約》

・クリエイターツールは、Youtubeにログインしてから右上のアイコンをクリックするとあります。

・「動画の管理」では、アップロード済みの動画を管理できます。

・「編集」を押すと、「タイトル」や「概要」、「タグ」を編集することができます。

・「収益受け取り」や「詳細設定」も編集することができます。

・「録画日」を「今日」にしておくとよい

・「配信オプション」で「チャンネル登録者に通知」にチェックを入れると、自身のチャンネル登録者に通知がとどきます。

・「動画加工ツール」や「音声」、「アノテーション」の機能を利用することができます。

《一言》

動画投稿が1年以上前なので、編集画面では細部が微妙に異なっている点はありますが、大筋の内容は動画で解説されているとおりです。

投稿済みの動画に関して、様々な「編集」を行うことができます。

動画内容については「字幕」や「音声」等での編集が可能ですが、重要なのは「タイトル」等の検索対策です。

せっかく魅力的な動画を作っても、それが視聴されなければ意味がなく、往々にしてタイトルや概要文にあるキーワードが重要なカギを握っています。

投稿した動画のタイトル等で不備があった場合に、わざわざアップロードしなおすのも面倒な話、この編集機能でパパッと変更してしまいましょう。

特に動画投稿初心者はこうした点でミスを連発しやすいですが、修正する方法は極めて簡単であるということは助かりますね。

もちろん、最初からミスしなければ良いだけの話ではあるのですが・・・

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ