YouTube動画上に登録ボタンを設置してチャンネル登録を増やす方法

スポンサードリンク

《ここがオススメ》

自身の動画内に、「登録ボタン」を挿入することで、自身のチャンネルへの登録者数を伸ばすことが出来ます。

チャンネル登録者数を伸ばしたいという人にオススメです。

レビュー★★☆☆☆

《この動画の要約》

・動画の「管理画面」に移動します。

・画面左側に「クリエイターツール」と表示されていますので、その中にある「チャンネル」タブをクリックします。

・「ブランディング」をクリックします

・ブランディングの設定画面になりますので、ここに必要な画像を挿入することでチャンネル登録ボタンを動画内に挿入することが出来ます。

・画像は「登録」という言葉を必要とはしませんが、登録という言葉がないと「何のための画像なのかわからない」というデメリットは発生する可能性があります。

・チャンネル登録ボタンの表示タイミングは「動画全体」「任意のタイミング」「動画の最後」の中から選択できますが、「動画全体」に設定しておくのが最も無難です。

・スマートフォンから閲覧している人の場合、この手法で設定した登録ボタンは表示されないと思われますが、パソコンから閲覧している人にはきちんと表示されています(実際、この動画にも最初から最後まで登録ボタンが表示されています)。

《一言》

実際に、このような手法をとらなくても、Youtubeの画面にはチャンネル登録のためのボタンは表示されています。

しかし、画面をスクロールしないと見えない場所に表示されている可能性もあり、閲覧者によっては見えない位置に表示されている可能性もあり、閲覧者に対して「チャンネル登録しよう」という意欲を持たせにくくなります。

しかし、この手法で動画内に登録ボタンを設置しておけば、少なくとも動画は画面全体が映るようになっているでしょうから、誰の目にも登録ボタンが表示されるようになり、より多くの登録者をもたらすことになります。

表示のための作業も極めて単純明快な方法であり、誰にでも利用できる方法です。

一手間加えるだけでチャンネル登録者を増やすことができるので、是非ともYoutube動画投稿者にはオススメしたい方法です。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ