VideoPadで動画に文字を挿入する方法

スポンサードリンク

VideoPadで動画内に文字を挿入し、

その文字を編集する方法について

解説している動画です。

 

レビュー★★☆☆☆

 

《ここがオススメ》

挿入する文字の編集に関して、

実際に編集しながらそれぞれの操作で

どのような変化が発生するのかを

わかりやすく解説しているところがオススメ!

 

《この動画の要約》

 

①VideoPadに動画を読み込む

②「動画トラック1」の部分に動画を読み込む

③「文字を追加」をクリックする

④必要事項を入力して「追加」をクリックする

⑤「シーケンスにクリップを追加」をクリックする

⑥「T」マークをクリックする

⑦テキストの表示形式を編集して「適用する」をクリックする

⑧テキストのタイムラインをドラッグして表示時間を変更する

⑨文字を追加したい場合は③以降の作業を繰り返す

⑩シーケンスにクリップを追加する際に、タイムラインの赤いバーを動かして表示するタイミングを合わせる

 

《一言》

こういったツールは、無料で利用できる

ものが数多く存在しています。

 

それぞれのツールで得手不得手が

ありますので、自分が好むツールを使ったり、

必要な能力を持った複数のツールを

使い分けたりと、さまざまなスタイルがあります。

 

さて、こうしたツールは

「習うより慣れろ」というのがピッタリです。

 

実際、使ってみて

「これはどうすればよいのだろう」という

疑問が出てくるかと思いますが、

使ってみてもどうしてもわからない部分に

関してはサイトや動画を参考にして

調べるのが良いでしょう。

 

調べなくてもわかる部分に関しては

自分で習得すると、覚えやすいものなのです。

 

とは言え、例えば「A」という結果を出すのに、

今まで「B」という方法・プロセスを

経ていたのが、実は「C」というもっと簡単な

方法で実現できるということもあります。

 

一通り使えるようになったら、

まだ使いこなせていない機能について

よく調べてみるというのも必要なことです。

 

まずは、一通り自分なりに使ってみましょう。

 

余程のことがない限りはツールや

データを損失するようなことはないでしょうが、

編集ソフトの場合は予備のデータを用意しておき、

ツールに異常が見られたらインストールし

直すようにしましょう。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ