パワーポイントでロゴを簡単に作成する方法!YouTubeアイコンに使える!

スポンサードリンク

パワーポイントとペイントツールを使用して、

オリジナルのロゴを作成する方法について

解説している動画です。

 

レビュー★★★☆☆

 

《ここがオススメ》

パワーポイントの各機能を、

細かくわかりやすく解説しているところが

初心者にも理解しやすくてオススメ!

 

《この動画の要約》

 

①ロゴのパーツを決める

②パワーポイントを起動する

③「挿入」タブから「ワードアート」をクリックする

④使用するアートを選択し、ロゴのパーツを入力する

⑤テキストの編集を行う(文字の大きさ・色など)

⑥「書式」タブをクリックし、「文字の効果」をクリックする

⑦好みの文字効果を選択し、適用させる

⑧右下の矢印をクリックして「図形の書式設定」を表示させる

⑨「3-D 書式」をクリックし、編集を行う

⑩テキストを全て範囲選択し、「グループ化」をクリックする

⑪ペイントツールを起動する

⑫ロゴを全て範囲選択してコピーする

⑬ペイントツールに貼り付ける

⑭「選択」をクリックし、ロゴの周辺最低限の範囲を範囲選択する

⑮「トリミング」をクリックする

⑯「名前を付けて保存」をクリックし、JPEG画像で保存する

 

《一言》

オリジナルのロゴを作ることで、

さまざまな場面で役立てることができます。

 

YouTubeやブログで使用することができ、

自分自身のトレードマークとして活躍してくれます。

 

今回の方法はその方法の一つとして紹介されていますが、

全ての内容を模倣する必要はありません。

 

自分にとって必要であると思う内容だけ実践すれば、

納得の行くロゴを完成させることができるはずです。

 

また、各ツールをそれなりに

使いこなせることも必要になります。

 

いざ使ってみると、

今まで使ったことがなかった機能で

ロゴデザインをより洗練した、

自分好みの見た目に改良することが

できるかもしれません。

 

とは言え、逆に改悪してしまう

可能性もあるわけですが…

 

何にしても、使いこなせるツールや

機能が多くなればなるほど、

作ることができるものの幅が広がり、

より自由度の高い作品を作り出すことが

できるようになります。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ