動画から静止画を取り出して保存する!Windows Liveムービーメーカーで簡単に!

スポンサードリンク

「Windows Live Movie Maker」を利用して、

動画のワンシーンをそのまま画像ファイルとして

保存する方法について解説している動画です。

 

レビュー★★★☆☆

 

《ここがオススメ》

Windows Live Movie Makerの起動方法を

複数解説しているので、パソコンによって

環境が異なる部分にも対応しているところがオススメ!

 

《この動画の要約》

①動画ファイルを右クリックし「プログラムから開く」を選択する

②「Windows Live Movie Maker」をクリックする

③必要な場面まで再生・スクロールする

④「ホーム」タブから「スナップショット」をクリックする

⑤保存先とファイル名を指定して保存する

《一言》

 

この方法以外にも、動画の一部分を

画像ファイルとして保存する方法はあります。

 

ムービーメーカーの場合はそれなりに

動作が重いソフトなので、パソコンへの負荷を

考えると他の方法でも良いかもしれません。

 

ムービーメーカーは、ウインドウズPCの場合は

最初からインストールされているため、

特にダウンロード等すること無く利用することが

できるというのがうれしいポイントです。

 

画像ファイル化に関しても、

ボタン一つクリックするだけでほとんど

終わってしまうので、操作がシンプルなところも

魅力の一つです。

 

もちろん、この画像を編集して

カスタムサムネイルにしたり

チャンネルアートにするためには、

画像編集ソフトを利用する等の工夫が必要になります。

 

可能な限りさまざまなツールを

使いこなせるようになっておくと、

いざという時に行動の幅が広がって便利です。

 

最初からインストールされているツールだけでも

それなりの行動はとれますが、

あらたにツールをインストールすることで

今まではできなかったことでも実行可能になったりします。

 

解説動画や記事を参考にして、

自分が望む機能を持ったツールを探して

使いこなせるようにしておくと、

ネットビジネスの幅も広がることでしょう。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ