YouTubeのコメント欄を文字装飾してライバルサイトと差をつけよう

スポンサードリンク

YouTubeのコメント欄に入力する文字を

「太字」「打ち消し線」で装飾する方法について

解説している動画です。

 

レビュー★★★☆☆

 

《ここがオススメ》

コメント欄の文字装飾の方法を説明するだけでなく、

実際にどういった見た目になるのかというところも

解説しているところがオススメ!

 

《この動画の要約》

・半角の「*」で囲むと「太字」になる

 

・半角の「_(アンダーバー)」で「斜め字」になる

 

・半角の「-」で囲むことで「打ち消し線」になる

 

・組み合わせることもできる

 

・文章の途中で装飾する場合は半角のスペースをつける

 

《一言》

コメントの文字が装飾されることによる効果は

そこまで期待できませんが、

見た目に楽しいということはあります。

 

投稿者のコメントの中で、

特に強調したい部分などを効果的に、

視覚に訴えかける形で伝えることができます。

 

しかも、記号をいくつかつけるだけで

実行できますので、

気軽に利用することができる機能でもあります。

 

ただし、動画内でも触れていますが、

パソコンなど使用するデバイスなどの条件によっては

正確にこの機能が動作するという保証はなく、

太字にならなかったりする場合もあります。

 

その場合は別の装飾を用いるか、

諦めるか選ぶしか無いですね。

 

これが大きな効果をもたらすとは思えませんが、

ちょっとしたアクセントとしては十分に

機能してくれることでしょう。

 

YouTubeで稼ぐのであれば、

重要なのは「動画の質」です。

 

小手先で稼ぎがぐんと増えるということはなく、

地道な努力を積み重ねてチャンネルを育て、

登録者数を増やすことが稼ぐための最低限の道筋です。

 

もちろん、文字装飾も面白いテクニックではありますが、

これだけで稼げるとは思わないようにしておきましょう。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ