スマホ用広告nend(ネンド)の使い方とアカウント取得方法

スポンサードリンク

スマートフォンでアクセスしている

ユーザーにだけ広告を表示させる

ASP「nend」について解説している動画です。

 

レビュー★★★☆☆

 

《ここがオススメ》

nendを活用する理由がどこにあって、

登録する場合にはどういった手順で

操作しなければならないのかを実際に

操作しながら解説しているところがオススメ!

 

《この動画の要約》

 

【nend】

・スマートフォン向けの広告ASP

 

・スマートフォンに最適な広告を用意できる

 

・パソコンでアクセスした場合は広告が表示されない

 

・クリック単価が高めになっている
→Googleアドセンスほどではない、単価が徐々に上がっていく方式

 

・A8netと同じ運営会社が同じ
→大手サイトの運営会社なので安心できる

 

【nendへの登録方法】

①nendのサイトにアクセスする

②サイト上部の「アプリ・サイト運営者様」をクリックする

③必要事項を入力して利用規約に同意し、「確認する」をクリックする

④メールアドレス宛にメールが届くので、確認して登録の画面にアクセスする

⑤本審査が完了するまで待つ(3日以内を目安)

 

《一言》

クリック型報酬の広告を

貼り付けることができるASPであり、

スマートフォン向けの広告に

特化しているものですね。

 

なので、動画でも触れていますが

「パソコンでは表示されない」という特性があります。

 

言うなれば

「パソコンで閲覧しているユーザーからは収益が上がらない」

ということになりますが、

昨今のスマートフォンの普及とパソコンユーザーが

スマートフォンを利用しての

インターネット中心に変わっていることで、

スマートフォン向けの広告が意味を持つようになっています。

 

実用的な方法としては

「アドセンスと併用する」ということですね。

 

動画でも触れていますが、

広告単価はアドセンスのほうが高めです。

 

パソコンでも表示されるアドセンスの方が、

チャンスは多くなります。

 

「PC版サイトはアドセンスで」

「スマホ向けサイトはnendで」という使い方が

実用的なのではないかと思います。

 

まずは、自分のサイトがどういった

デバイスから流入しているのかということを、

アナリティクスなどを活用して調べておきましょう。

 

パソコンからのアクセス者が多いのに、

スマホ広告ばかり取り扱うnendでは稼げませんよ。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ