ワードプレスでカテゴリとスラッグを設定する方法

スポンサードリンク

ワードプレスでカテゴリとスラッグを設定する方法ついての動画です。

レビュー:★★★★☆

《ここがオススメ》

カテゴリーの重要性が分かりやすい点と、ワードプレスでの実際のカテゴリーの設定方法が解説されている点がオススメ!

《この動画の要約》

・記事を書き始める前に「カテゴリー登録」は絶対に必要です。

・多くの人は「カテゴリー」を軽視しています。

・場合によっては、取り返しの付かないことになる可能性もあります。

【スラッグの設定】

・「スラッグ」とは、「カテゴリーの英語表記」のような存在

・カテゴリーは日本語表記であることが多いため、実際にURLを表記するにあたって「長いアルファベットの文字列」に変換されてしまいます。

・見た目に「どういった記事であるのか」というのが分かりにくくなります。

・SNSでの記事の紹介にあたって、「見栄えが悪くなる」といったデメリットが有ります。

・スラッグは「最初に設定」しておく必要があります。

【カテゴリーの作成方法】

①管理画面から「投稿」「新規追加」を選択します。
 ↓
②画面右下にある「カテゴリー」の項目で追加できます。

もしくは

①管理画面から「カテゴリー」を選択します。
 ↓
②カテゴリーの管理画面に移動するので、カテゴリーを作成できます。

【スラッグの設定方法】

①管理画面から「カテゴリー」を選択します。
 ↓
②カテゴリーの管理画面にある既存のカテゴリーを選択し「編集」をクリックします。
 ↓
③「スラッグ」の項目を編集します。
 ↓
④「更新」をクリックして完了です。

【親カテゴリー】

・「就職」という親カテゴリーの中に、「アルバイト」という子カテゴリーを設定することが出来ます。
 
・カテゴリーの編集画面から設定することが出来ます。

【カテゴリーを作る際の注意点】

・数を作り過ぎない
 →カテゴリーの意味がなくなる

・なぜ「カテゴリーを作るのか」を考える

《一言》

カテゴリーというものは、例えば「肉」「野菜」「魚」「穀類」もしくは「上着」「ズボン」「下着」といったように、それぞれの分類のようなものだと思って下さい。

例えば下着が欲しい場合、下着を収納しているタンスを開くことになりますよね?

タンス全体から特定の物品を探すよりも、探している分類の収納してあるタンスだけを探せば早くなります。

記事においても同様で、サイトの訪問者が見たい種類の記事を探すにあたっては「カテゴリー」を参照することになります。

つまり、サイトの利便性を向上させることになり、あなたのサイトのファンを増やし、収益性を向上させることが出来ます。

設定には少し手間がかかるかもしれませんが、月10万円という目標のためには必須項目ですので、必ず設定しておきましょう。

特にネットビジネス初心者であれば、サイト構築時にカテゴリーを予め設定しておけば、後になって余計なトラブルを生まずに済みます。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ