無料ブログを独自ドメイン化してアドセンス申請する方法(Seesaa編)

スポンサードリンク

無料ブログの独自ドメイン化によって、

「Googleアドセンス」の審査用のうログを用意しして

審査に臨む方法について解説している動画です。

 

レビュー★★★☆☆

 

《ここがオススメ》

どういった方法が必要なのかだけではなく、

審査に落ちてしまった際の対処法についても

解説しているところがオススメ!

 

《この動画の要約》

 

【一次審査の流れ】

①無料ブログの作成

②5記事投稿

③無料ブログ独自ドメイン化

④アドセンス一次審査申込

【申請できる環境づくり】

・ウェブサイトを立ち上げる
→「独自ドメイン化した無料ブログ」か「ワードプレス」

・Seesaaブログがオススメ

・サイト内のコンテンツが必要
→5記事以上が絶対条件

・Googleアカウントが必要
→GメールでOK

 

【攻略法】

・無料ブログの場合は「独自ドメイン化」することが必要

・無料ブログで「日記」を5記事以上書く
→1記事500文字以上、日付をずらして投稿する

・無料ブログをカスタマイズする
→アドセンス以外の広告をはずす、必要最低限の状態にする

・アドセンスポリシーを守る
→画像や動画は著作権に関わるので危険、コピペをしない

 

【審査に通らなかった場合】

・申請したサイトのURLをチェックする

・投稿した記事数を10記事まで増やす

・「動画」「画像」が使われていないかどうか

・子どもに見せられる内容であるかどうか

・記事やタイトルに「企業名」「団体名」が入っていないかどうか確認

・記事内にURLがある場合は削除する

 

【Googleアドセンスの申込方法】

①Googleアドセンスのサイトにアクセスする

②申込のボタンをクリックする

③「ログイン」をクリックする(無い場合はアカウントを作成する)

④アカウントを選択してログインする

⑤サイトのURL(トップページ)を入力して「保存して次へ」をクリックする

⑥必要事項を入力して「お申し込みを送信」をクリックする

⑦規約を確認し「同意」をクリックする

 

《一言》

アドセンスやサーチコンソールなど、

ブログなどで稼いでいく方法はどうしてもこうした

公式の大型ツールの力を借りなければなりません。

 

なので、こうしたツールに何か変化があれば、

その煽りを多くのユーザーが受けることになりますが。

だからといってその変化に逆らうことも出来ません。

 

今までの解説動画なども、時間の経過とともに

サイトや方針が変更になって、

現時点では既にごっそり変わって

意味がなくなっている可能性もあります。

 

何か変化があれば、

最新の情報を入手して事に当たりましょう。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ