「フォトフィルター」の使い方 人物を切り取って別の画像に合成する方法

スポンサードリンク

「フォトフィルター」を利用して、画像から任意の範囲を切り取り、それを別の画像に貼り付ける方法について解説している動画です。

レビュー★★☆☆☆

《ここがオススメ》

この方法にどういった問題点があるのか、どういった点に注意しなければならないのかについても解説しているところがオススメ!

《この動画の要約》

【フォトフィルターにできてフォトスケープにできないこと】

・画像の特定の部分を切り抜いて別の画像に貼り付ける
 →簡単に作業できる

・ウインドウズ対応のみ

①フォトフィルターに画像を読み込む
 ↓
②用途に応じて「多角形選択」もしくは「なげなわ選択」を選ぶ
 ↓
③切り抜く範囲を指定する
 ↓
④切り抜いた範囲をコピーする
 ↓
⑤切り抜いた画像を貼り付けたい画像を読み込む 
 ↓
⑥切り抜いた画像を貼り付ける
 ↓
⑦完成した画像を保存する

《一言》

この方法以外にも、「画像から任意の範囲を切り取り」「別の画像にそれを貼り付ける(上書きする)」という方法はいくつかあります。

しかし、複数のツールを使うことになったり、手間がかかったりと、実用性の面で問題となる可能性もあります。

今回紹介されている方法だと、少ない手順で、しかも単一のツール内で完結させる事ができるという点で優れています。

ただ、「手間がかからない方法」として、どうしても切り取る画像の精度の問題が浮上します。

特定の範囲を切り取りたい場合、自由選択やポイントを定めてその範囲で切り取りを行う方法を用いるのですが、手作業になるのでどうしても「雑」になってしまう可能性があります。

なので、その点はどうでもよい、ある程度の切り取りが行えれば良いという場合であれば、それでも良いでしょう。

当サイトでは、この他にも画像を切り取り貼り付けたり、画像を加工するためのツールを多数紹介しています。

ネットビジネスではこうした加工済みの画像を使う機会も多くいなますので、早めに習得しておくと作業の幅が広がります。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ