無料テキストエディタ「TeraPad」の使い方 htmlの編集にも便利!

スポンサードリンク

軽快動作かつ多機能なテキストエディター「TeraPad」の使い方について解説している動画です。

レビュー★★☆☆☆

《ここがオススメ》

TeraPadの導入方法だけでなく、簡単な使い方についても解説しているところが初心者向けでオススメ!

《この動画の要約》

①「TeraPad」をダウンロードおよびインストールする
 ↓
②TeraPadを起動する
 ↓
③ワードプレスのヘッダーのHTMLをコピーし、保存する
 ↓
④問題が生じたら、保存しておいたHTMLのコピーデータを開き、全選択して貼り付ける

《一言》

この動画を見るだけだとテラパッドを使うことのメリットがあまり伝わらないという人もいるのではないかと思います。

テラパッドは、Windows標準搭載の「メモ帳」と同じように、テキストを入力したり、コピペしてデータとして保存することが出来ます。

それだけだとメモ帳と同じに見えますが、テラパッドは「メモ帳には搭載されていない様々な機能」が搭載されているのです。

また、多機能なテキストエディターでありながら、その動作はかなり軽快であり、同時に複数のソフトを起動していたり、パソコンのスペックが低い場合でも快適に利用することが出来ます。

単純に「文字列」を記載するのであれば、メモ帳でも十分に機能してくれることでしょう。

しかし、HTMLタグのように、普通のメモ帳では不都合が生じる場面もあります。

テラパッドはそうした機能を多数搭載しており、ネットビジネス初心者からプログラムが出来るほどの上級者まで、いろんな人にとって使いやすいツールに仕上がっています。

メモ帳からテラパッドに切り替える場合に、特にデメリットもありません。

多機能で、しかも軽快に動作してくれるので、これを使って損をするということは考えにくいです。

今までメモ帳やワード等しか使ってこなかった人でも簡単に操作できますので、メモ帳の機能に不満を感じていた人は特に使ってみてもらいたいツールであるといえます。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ