アドセンスブログでクリック率を上げる広告の配置場所について

スポンサードリンク

アドセンス型の報酬をブログで得る方法として、広告を掲載する位置などによってクリックしてもらえる確率を増やす方法について解説している動画です。

レビュー★★☆☆☆

《ここがオススメ》

クリック率とは何か、どうしてそれが重要な事であるのかをしっかりと解説しているので行動に移しやすいところがオススメ!

《この動画の要約》

【クリック率】

・平均で0.5%~1%

・サイトのジャンルによって変わる
 →特化型ブログは案件がマッチすると3~5%

・クリック率が低いと報酬が少なくなる
 →クリック率を上げれば報酬も増える

【アドセンス広告の配置】

・記事初め

・記事中

・記事下

【レスポンシブ広告】

・スマホ対応の広告

【広告の配色変更】

・ブログと同じ色合いにする

・自分のブログと同じ配色することで、ブログ内のコンテンツであると錯覚させることが出来る

《一言》

広告バナーのクリックによって報酬を得るタイプのブログにおいては、サイトの訪問者数も重要ですが、「クリック率」も重要です。

つまり「どれだけ多くの割合で、広告をクリックしてくれるか」という数値であり、これが大きいほどに訪問者の多くが広告をクリックしてくれるということになります。

サイトの訪問者数がいくら多くても、クリック率が低ければアドセンス報酬も低くなってしまいます。

クリック率を上げる方法はいくつかありますが、「広告を配置する場所」を工夫するだけで、クリック率を上げる方法もあるのです。

これは大きな工夫ではなく、ちょっと配置位置を意識するだけでそれなりの効果をもたらしてくれるので、ネットビジネス初心者でも手軽にクリック率を上昇させるためのアクションを起こせるということになります。

とは言え、最初のうちはクリック率云々よりも、サイトの訪問者数が全く伸びないので、その点で嫌になってしまう人も多いのです。

しかし、何ヶ月もかけて記事数を増やして、ようやく一定の訪問者数を確保することができますので、最初のうちはクリック率などを気にすることはなく、良質な記事を量産することを再優先で実行していきましょう。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ