無料の音楽編集ソフト「DOMINO」でオリジナル曲(BGM)を作る方法

スポンサードリンク

無料で利用できる音楽作成ソフト「DOMINO」の使い方について解説している動画です。

レビュー★★★☆☆

《ここがオススメ》

実際にDOMINOを使って作曲しながら、各機能を解説しているところが初心者にもわかりやすくてオススメ!

《この動画の要約》

・音階に対応した音を再生する
 →ドラッグすることで音が流れる時間を変えられる

・左から順に再生される

・音質(楽器の種類等)を変更することも可能

・オクターブはそれなりに広い

・パートごとに編集することができる
 
・チャンネル10は「打楽器」

・上のバーの部分をドラッグして範囲選択、これをコピーすることでその部分をダビングすることができる

・ソロ演奏(そのパートだけで演奏)させることも可能

《一言》

作曲系のフリーソフトは、昔からそれなりの数はありましたが、このソフトはその中でも高い水準の自由度を持っているように思います。

パートごとに細かく編集することができますので、自分好みの曲を創りだすのに最適です。

しかし、こうしたソフトは、納得の行くクオリティの曲を創りだすまでにそれなりに時間がかかってしまいます。

BGMについては、著作権の問題もあるので、それを完全に回避できるオリジナルのBGMを作ることは重要な意味があるのですが、それだけに時間を割くことは、ネットビジネス初心者としては致命的になります。

それだけの時間を、他の作業に割かなければ、ビジネスの基本を構築することはできません。

BGMに関しては、可能な限り既存のフリー音源を探すほうが適していると言えます。

とは言え、そのうちある程度の時間ができたのであれば、その時にはこうした作曲系のソフトを使って、自分だけのオリジナル楽曲を作っても良いでしょう。

作ったBGMは、自分の動画のオープニングやBGMに使っても良いですし、「こんなBGM作ってみました」系の動画のネタにしても良いでしょう。

使いみちはそれなりにありますが、ハマってしまうとこれだけで何時間も費やしてしまうことになりますので、その点だけは注意しておきましょう。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ