PS4のブロードキャスト機能でツイッチとユーストリームに生放送する方法

スポンサードリンク

PS4の「ブロードキャスト機能」を使用し、「ツイッチ」などのサイトでゲーム実況の生放送を配信する方法について解説している動画です。

レビュー★★☆☆☆

《ここがオススメ》

ゲームのプレイ画面を生放送で配信するために必要な操作を、実際にゲームをプレイしながら解説しているところがわかりやすくてオススメ!

《この動画の要約》

①シェアボタンを押す
 ↓
②「ゲームプレイをブロードキャストする」を選択する
 ↓
③サービスを選択する
 ↓
④ブロードキャストの設定を行う
 ↓
⑤「ブロードキャストを始める」を選択する 
 ↓
⑥ゲームをプレイする
 ↓
⑦必要であればシェアボタンを押し、設定を変更する
 ↓
⑧シェアボタンを押し、「ブロードキャストを終了する」を押す

《一言》

PS4は、専用のソフトウェア等を使用することなく、ネット上のさまざまな媒体・サイトに情報をシェアをすることが可能になっています。

特に「ライブ配信」「生放送」といった分野は、今まではパソコンに映像と音声を送り、その画面をキャプチャして配信する必要がありましたが、PS4をネットに繋ぐだけで、他にパソコンやソフトを使うことなくゲームのプレイ実況が可能になっています。

動画は2年以上前の内容であり、シェアできるサイトの種類はさらに増えています。

ボタン操作だけでゲーム画面の配信ができる時代になりましたので、いままでは「生放送なんて機材とかが必要だから自分にはできない」と思っていた人も気軽に生放送を楽しむことができます。

これ自体はビジネス目的にはなりませんが、生放送を通じてYouTubeの動画やアフィリエイトサイトへの誘導も不可能ではありません。

普通に生放送を配信することを楽しむだけでも、ストレスの発散になるかもしれませんね。

PS4のソフトは現行における最新世代の機種であり、多くのファンが注目しているハードでもあります。

PS4を保有している人は、興味があれば一度は生放送を体験してみてください。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ