「MXONE」の使い方 全ての動画サイトからダウンロードできる

スポンサードリンク

あらゆる動画サイトで動画をダウンロードもしくは録画することのできる有料ソフト「MXONE」について解説している動画です。

レビュー★★★☆☆

《ここがオススメ》

MXONEに関するあらゆる情報を網羅しており、価格帯ごとにどういった違いがあるのかについても言及しているところがオススメ!

《この動画の要約》

【MXONEについて】

・有料のソフト

・すべての動画サイトの動画をダウンロードすることができる
 →ダウンロード非対応のサイトはキャプチャによって保存

・価格によって機能が異なる

【MXONEの導入及び基本的な使い方】

①「MXONE」のサイトにアクセスし、購入手続きを行う
 ↓
②届いたメールにあるURLにアクセスする
 ↓
③ダウンロードおよびインストールを行う
 ↓
④MXONEを起動する
 ↓
⑤必要であれば最新版のアップデートを行う(MXONEを起動していない状態で行う) 
 ↓
⑥ライセンスの入力を行う(ライセンスキーは購入時のメールに記載)
 ↓
⑦「IEを開く」をクリックする
 ↓
⑧ダウンロードしたい動画のページを開く
 ↓
⑨MXONEに動画情報が表示されたら「ダウンロード」ボタンをクリックする

【キャプチャ録画の方法】

①「キャプチャ録画」をクリックする
 ↓
②「ブラウザを起動」をクリックする
 ↓
③動画を再生する
 ↓
④MXONEの画面を開き、テキストボックスの右側の▼マークをクリックし、表示された再生中の動画情報をクリックする 
 ↓
⑤「録画開始」をクリックする
 ↓
⑥録画が終了したら「録画停止」をクリックする

【MXONEを起動せずに動画のダウンロードを行う方法】

①インターネットエクスプローラーを右クリックから「管理者として実行」によって開く
 ↓
②動画サイトを開き、動画を再生する
 ↓
③動画再生ページに表示されている「ダウンロード」もしくは「録画」のボタンをクリックする

【その他の機能について】

①「番組」をクリックする
 ↓
②サイトを指定して人気動画を探す事が可能
 ↓
③「予約」をクリックする
 ↓
④動画のURLと時間指定を行うことで、ダウンロード予約をすることが可能
 
【動画をDVDおよびBDに書き込む方法(一部に対応)】

①「動画ファイルをDVD/BDに焼く」をクリックする
 ↓
②「ファイル追加」をクリックし、動画ファイルを追加する
 ↓
③「書き込み開始」をクリックする

・何らかのトラブルが生じた場合、サポート画面で確認する

・YouTubeやニコニコ動画などは、ダウンロードに際して特殊な操作を必要とする場合がある

・キャプチャ録画の場合、基本的には動画を自動検出するが、「範囲指定」も可能

・各種端末に対応した形式で動画をダウンロードすることも可能

《一言》

有料ソフトというだけあって、さまざまな機能を搭載しています。

しかし、動画をダウンロードする機会の多い人は是非とも使ってみたいソフトでもあります。

有料なのでアップデートやサポートなども充実しており、その点では初心者向けであるともいえます。

資金面で余裕が有るのであれば、是非とも考慮してみてください。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ