動画の上に画像を重ねる無料アプリ「俺のデコ動画」の使い方

スポンサードリンク

動画の上に画像を表示し、エフェクトを設定することができる無料のアプリ「俺のデコ動画」について解説している動画です。

レビュー★★★☆☆

《ここがオススメ》

「俺のデコ動画」がどういった機能に優れているのか、実際に使いながら解説しているのでわかりやすいところがオススメ!

《この動画の要約》

①左下のカメラマークをタップする
 ↓
②「アルバム」から好きな動画を選択する
 ↓
③「選択」をタップする
 ↓
④画面下真ん中のマークをタップする
 ↓
⑤「開始時間」と「表示時間」を設定する 
 ↓
⑥画像を選択して「保存」をタップする
 ↓
⑦表示された画像をタップし、スライドして表示箇所を設定する
 ↓
⑧表示された画像のインフォメーションマークをタップする
 ↓
⑨「効果」の部分をタップし、エフェクトを選択する
 ↓
⑩「文字」の部分をタップし、テキストを入力する
 ↓
⑪画面右下のマークをタップし、「保存」をタップして動画を書き出す
 
・他にも「俺の編集シリーズ」としてさまざまなアプリが有る
 →それぞれの機能に特化したアプリが用意されている

・「iMovie」ではできないことを補完する役割を持っていると解釈できる

《一言》

動画編集ソフトやアプリは、その一つだけでは希望通りの動画編集ができないことが多いです。

スタンダードなものであれば、基本的な動画編集はできるのですが、つっこんだところ、一歩踏み込んだところには希望通りの編集ができないことが多いのです。

そういったところ、諦められないのであれば別の動画編集ソフトを利用することで補完させることができます。

今回の動画で解説している「俺のデコ動画」では、動画に画像を表示させることに特化しています。

しかし、特化型の動画編集ソフトやアプリでは、逆に基本的な動画編集ができないことが多いです。

そのため、基本的な動画編集をスタンダードなもので済ませておき、書き出した動画ファイルを素材として特化型のソフト・アプリで完成させるという方法が有効です。

自分の思い描いた通りの動画編集を行うためには、一つの動画編集ソフトやアプリを使うのではなく、複数のソフトやアプリを組み合わせることで自分の希望通りの動画編集を行いましょう。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ