パスワード忘れた!の前にロボフォームでID・PWを管理しよう

スポンサードリンク

ロボフォーム(無料版)の導入から使用方法までの解説動画です。

レビュー:★★★☆☆

《ここがオススメ》

ロボフォームのインストールと設定方法が解説されているのがオススメ!

《この動画の要約》

【ロボフォームのインストール方法】

①ロボフォームを検索し、ロボフォームのホームページにアクセスします。
 ↓
②ロボフォームのダウンロードのボタンをクリックし、言語を選択します。
 ↓
③チェックは必要に応じてチェックを入れて下さい。
 ↓
④「インストール」をクリックします。

【ロボフォームの設定方法】

①「エブリウェア」にチェックして、「次へ」をクリックします。
 ↓
②「マスターパスワード」をテキストボックス内に入力して「次へ」をクリックします。
 ↓
③「ロボフォームエブリウェアアカウントを新規に取得します」にチェックを入れ、必要事項を入力してから「次へ」をクリックします。
 ↓
④(必要とあれば)マスターパスワードを入力して「次へ」をクリックします。
 ↓
⑤表示される「ID」や「パスワード」を控えておき、「次へ」をクリックします。
 ↓
⑥「マスターパスワード」を入力して「次へ」をクリックします。
 ↓
⑦「新規マスターパスワード」の画面になった場合、一番上にチェックを入れて「次へ」をクリックします。
 ↓
⑧ブラウザが【GoogleChrome】の場合、右上の設定ボタンをクリックし、「新しい拡張機能が追加されました」の部分をクリックします。
 ↓
⑨「拡張機能を有効にする」をクリックします。
 
【ロボフォームの使い方】

①ログインに際して手動でログイン情報(ID,パスワード等)を入力します。
 ↓
②自動で起動したロボフォームの「ログイン情報を記憶しますか」と聞かれるので、「記憶します」をクリックします。
 ↓
③ログアウト後、ログイン画面でロボフォームを使用することでログイン情報を自動入力、ログインまで完了します。

《一言》

無料版のロボフォームは、ログイン情報の自動入力等の限られた機能しか有していないようです。

それでも、無料で使用できる機能としては十分なのではないかと思います。

有料版には他の機能もあるようで、そちらの方ではネット上で様々な評価が飛び交っているようです。

今回は導入方法と簡単な使用方法しか紹介されていないので、人によって評価は異なるかと思いますが、無料ですのでとりあえずインストールしてみて、不要と思えば即座にアンインストールスすると割りきってみるのも良いでしょう。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ