編集不要!男声を瞬時に女声に変換できる「恋声」の使い方

スポンサードリンク

生声の録音時に声のピッチ等を変換して

収録することが出来るソフト「恋声」の使い方

について解説している動画です。

 

レビュー★★★☆☆

 

《ここがオススメ》

 

恋声を使って録音することで、

声が実際にどういった変化を遂げるのかを

知ることが出来るところがオススメ!

 

《この動画の要約》

 

・「パソコン」と「マイク」があればOK

・それにフリーソフト「恋声」を使用(他のソフトでもOK)

【恋声の使い方】

①恋声を起動する

②「入力」のマイクボタンをクリックする

③声を録音する

④ピッチの値を調整する

⑤フォルマントの値を調整する

 

《一言》

要するに、録音する音のピッチ等を

上げる事で男性の声が女性に、

逆に低くすれば女性の声を男性の声に

変えることが出来るという方法です。

 

昔からあるような旧式の音声ファイル

編集ソフトでも同様のことが出来ますが、

最近のものであればさらに機能性が向上し、

よりリアルな「声の性転換」が可能になります。

 

ビジネスに活かすには

なんとも微妙なラインではありますが、

使用例としては投稿する動画に生声の

ナレーションを入れるにあたって、

声バレを起こさないために声を変えるという方法です。

 

生声のナレーションを入れない方法としては、

合成音声に変換することで対応することも出来ますが、

ニュース動画であればまだ対応できる方法でも

実況動画のようにリアルタイムの音声録音が

必要な場合には使いにくい方法です。

 

そこで、実況動画等の声の録音を

ゲーム画面とは別に行い、

声の音声ファイルを編集することで

自分とは違う声に変換することが出来ます。

 

性別を変えるほどの編集を行うことで、

声バレを起こしにくくなります。

 

本格的にネットビジネスで生きて行く前の段階、

副業程度のレベルで動画を投稿する際には

声バレを起こすことで不都合が生じる可能性もあります。

 

うまく活用すれば、

声バレを起こすことなく実況動画を

上げ続けることが可能になります。

 

興味があれば是非とも活用してみてください。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ