無料の文章読み上げソフト「テキストーク」の使い方 ナレーションにも便利!

スポンサードリンク

テキストを入力することで自動的に読み上げ、音声ファイルとして保存することが出来る無料のツール「テキストーク」について解説している動画です。

レビュー★★★☆☆

《ここがオススメ》

テキストークの基本的な使い方を全て実際に操作しながら解説しているところが理解しやすくて初心者にオススメ!

《この動画の要約》

①テキストークをダウンロードおよびインストールする
 ↓
②テキストークを起動する
 ↓
③文章を用意しておき、コピー&ペーストする
 ↓
④再生ボタンをクリックする
 ↓
⑤画面植中央のボタンをクリックして、読み上げの声の種類を選択する 
 ↓
⑥「音声ファイルの保存」をクリックして、音声ファイルを保存する
 ↓
⑦保存ボタン右のボタンをクリックし、よく使う単語の読み方を登録することが出来る

《一言》

動画にナレーションを付ける際に、自分の声では収録したくないという人は少なくありません。

声出しNGの動画を作るのであれば、合成音声を利用することが最も手軽な方法であるといえます。

その中の一つとして紹介されているのが「テキストーク」です。

文章を入力することで、それをパソコンが読み上げてくれるソフトになります。

声の種類もいくつか存在するので、うまく組み合わせれば数人の声で話し合っているような状態にすることも出来ます。

主な使い方としては、ニュース動画のナレーションや、ゆっくり実況動画の声の一種として使うことが出来ます。

使い方は自由ですが、とにかく自分の声ではなくパソコンに喋らせたいという人は、是非とも活用してみてください。

長文を音声化する際には、保存する前に一度は再生して、読み間違えがないかどうかを確認しておきましょう。

経験豊富な動画投稿者でもたまにはやってしまうミスなので、特に初心者は読み間違えのミスがないかどうかを十分に確認しておきましょう。

それを回避する方法の一つとして、読み上げる単語の読み方を登録していく機能がありますので、動画の種類の関係でよく使う単語の読み方は事前に登録しておくと良いでしょう。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ