ジュークデックで音楽を自動生成!自分だけのBGMがPCでもスマホでも簡単に作れる!

スポンサードリンク

簡単にオリジナルのBGMを作成するツール「Jukedeck」と「KORG iksoddilator」の使い方について解説している動画です。

レビュー★★★☆☆

《ここがオススメ》

それぞれのツールでどんなBGMを作ることが出来るのか、実際に操作しながら解説しているところがオススメ!

《この動画の要約》

【Jukedeckの使い方】

①Jukedeckのサイトにアクセスする
 ↓
②「+」マークをクリックする
 ↓
③「ジャンル」「ムード」「長さ」を設定する

・今までに作成したBGMを聞くことも出来る

・短く設定すると「ジングル」などにも使える

・「BPM」は設定できない

・サインアップしていれば、月に5曲までならダウンロードできる

・有料プランもある

【KORG ikaossilatorの使い方】

・鍵盤が存在しない

・枠内をタップすることで音が出る

・音の種類は様々なものから選ぶことが出来る

・音を抜き差しすることもできる

・知識がなくても簡単にループ音楽が作れる

《一言》

動画を作成するにあたってBGMを使う際、最も気をつけなければならないことは「著作権」の問題です。

これを無視してしまうと、せっかく作った動画が削除されるだけではなく、最悪の場合はアカウント削除の憂き目を見ることになります。

そうなってしまったら、YouTubeで稼ぐことはできなくなってしまいます。

その対策として、著作権フリーの音源を用意することなのですが、自作したBGMは著作源問題を回避できます。

そのためには本来はかなりの技術と相応の機材が必要なのですが、それを必要とする事無く、簡単にBGMを作成することも出来ます。

ただし、それで作成したBGMがYouTubeなどのように商用利用可能であるかどうかはきちんと確認しておきましょう。

うまくすれば、自分の動画のBGMを全てオリジナルのBGMで揃えることも出来ますし、そこまで手間を掛けることもありません。

気に入ったBGMであれば、動画の素材として使うだけでなく、日頃から音楽再生ソフトなどを使って視聴することもできます。

非常に簡単にオリジナルのBGMを作ることができるので、是非とも使ってみてください。

ツールごとに作れるBGMの方向性も異なりますので、いろいろなツールをためしてみるのも良いでしょう。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ