Android動画編集アプリ『キネマスター』の基本機能と操作方法

スポンサードリンク

アンドロイドの動画編集アプリ「キネマスター」の使い方について解説している動画です。

レビュー★★☆☆☆

《ここがオススメ》

キネマスターの使い方についての解説で、どこをそうさすれば良いのかを赤丸で表示しているのでわかりやすいところがオススメ!

《この動画の要約》

【起動画面で出来ること】

・プロジェクトファイルの作成

・プロジェクトファイルの削除

・書き出しとアップロード

・ヘルプ、設定

【プロジェクトファイルの作り方】

①キネマスターを起動し、右上の「+」マークをタップする
 ↓
②画面右の丸い部分の上のボタンをタップして、動画を選択する
 ↓
③タイムラインをタップして、編集のバーを出現させる(素材の種類で可能な編集内容が異なる)
 ↓
④丸ボタン右のマークをタップして、音声素材を変更する
 ↓
⑤丸ボタン下のマークをタップして、テーマを選択する 
 ↓
⑥不要な素材は長押しすることでゴミ箱に捨てる事ができる
 ↓
⑦右下の矢印マークをタップして最初の画面に戻り、左下のマークをタップして書き出しを行う

《一言》

動画は、そのままアップロードするのも良いですが、編集をすることでより見やすくなり、動画のクオリティを向上させることが出来ます。

そのためには様々な動画編集ソフト・アプリがあり、その中から自分の使いたい機能を持つものを選択する必要があります。

今回の動画で解説されている「キネマスター」も、そんな動画編集アプリの一種です。

基本的な機能はひと通り揃っているので、初心者でも上級者でもそれなりに満足する仕上がりになるのではないかと思います。

特に初心者の場合、簡単な操作で本格的な編集ができるので、最初に使う動画編集アプリとしても役立つのではないかと思います。

操作自体は非常に簡単で、直感的に操作できるところが多いのも特徴です。

これだけではすべての編集ができないかもしれませんが、そのためのベース動画を作るためのアプリとしては十分に機能してくれます。

是非とも使って欲しいアプリです。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ