瀬戸弘司流Macでマインクラフトを録画する方法

スポンサードリンク

Macのパソコンでゲーム実況をするために必要な道具と具体的な接続方法などを解説している動画です。

レビュー★★★☆☆

《ここがオススメ》

どうしてその接続および撮影方法が必要なのかを踏まえながら、ゲーム実況のために必要な接続や撮影の手順を解説しているところがオススメ!

《この動画の要約》

・必要なものは「ゲーム機」「ゲームソフト」「テレビ」「パソコン」「キャプチャーボード」

・キャプチャーボードには「ソフトウェアエンコード」と「ハードウェアエンコード」があり、どこで編集するかが異なる
 →ハードエンコはPCへの負荷が少なく、遅延が生じる

【テレビゲームの録画方法】

①ゲーム機のHDMI端子をキャプチャーボードに差し込む
 ↓
②キャプチャーボードにUSB端子を差し込む
 ↓
③USBケーブルのもう片方をパソコンに差し込む
 ↓
④HDMI端子の「OUT」の方をテレビと接続する(PCでは遅延が起きるので)
 
【PCゲームの録画方法】

①パソコンとキャプチャーボードをHDMI端子で接続する
 ↓
②キャプチャーボードからパソコンにUSBケーブルで接続する
 ↓
③キャプチャーボードとテレビを接続する

・初期状態では「内蔵スピーカー」になっているので、これを変更する必要がある

《一言》

少し複雑なイメージもありますが、要するに「キャプチャーボードが必要」であることと、「接続しなければならないこと」をまず覚えておきましょう。

すべての場合において今回の録画方法でなければならないというわけではなく、使用するデバイスの種類によっても利用できる方法が異なります。

自分の使用するデバイスが何であるのかを正確に把握し、そのデバイスや撮影環境に適した方法と準備を選択する必要があります。

しかし、一度その準備が完了すれば、あとはずっと同じ方法が使い続けられます。

技術の進歩によって新しいキャプチャーボードが登場すれば、それに切り替える必要もあるかもしれませんが…

とは言え、ある程度の資金力と技術力さえあれば、誰にでもゲーム実況動画を作ることが出来ます。

人気のジャンルの一つでもあるので、ネットビジネス初心者でも十分に参入することが出来ます。

是非ともチャレンジしてみてください。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ