スマホで道案内動画を簡単に作る方法 タイムラプス機能が便利!

お店のホームページに掲載するのに最適な道案内動画を、タイムラプスで撮影することのメリットについて解説している動画です。

レビュー★★★★☆

《ここがオススメ》

通常の動画撮影を早送りで再生する場合と、タイムラプス撮影した動画で見比べることが出来るところがオススメ!

《この動画の要約》

・タイムラプス動画は道案内用の動画として最適

・通常の動画を早送りで再生すると画質や手ブレの問題で見えにくくなる
 →タイムラプスは見やすい

・通常の動画は「1秒間に何枚も撮影して、それをつなぎ合わせる」ことで動画になる
 ↓
・タイムラプスはその逆で、数秒に1回撮影する

《一言》

タイムラプスは、スローモーションの逆で、動画を短くして再生していますが、通常の動画を倍速再生する場合とは大きく異なります。

簡単に言えば、動画がより見やすくなります。

通常の倍速では、手ブレなどの影響でどうしても動画が見えにくくなってしまいます。

タイムラプスの場合、動画の撮影間隔が長いので、手ブレを気にせずに視聴することが出来ます。

実際にどれだけ違うのかは、動画を見てもらえれば一目瞭然です。

タイムラプス動画の利用方法の一つとして、「道案内の動画」としての活用法があります。

お店を経営している場合に、駅からの道案内の動画をタイムラプスで撮影することで、短く、しかも見やすい動画を作ることが出来ます。

もちろん、道案内以外にもさまざまな使いみちがあります。

スマートフォンによっては最初からタイムラプスの機能が搭載されている場合もありますが、そうでない場合にはアプリをインストールすることでタイムラプス撮影をすることが出来ます。

機会があれば、是非ともタイムラプス動画を撮影してみてください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ