アイフォンでタイムラプス動画を簡単に作れる「ReelMoments」の使い方

スポンサードリンク

タイムラプス動画を撮影する機能を備えたアプリ「ReelMoments」の使い方について解説している動画です。

レビュー★★☆☆☆

《ここがオススメ》

ReelMomentsにどういった機能があって、実際にどうやって使えばよいのかを解説しているところがオススメ!

《この動画の要約》

・「ReelMoments」は170円で販売

・ビデオのフレームサイズ等は「設定」画面で設定することが出来る

・「開始」ボタンを押すと、自動的に撮影して動画を作成する

・アイフォンを固定して、動く景色などを撮影すると良い

《一言》

「タイムラプス」というものは、簡単に言えば「クレイアニメーション」といえばわかりやすいでしょうか?

皆さんも教育テレビで好きなクレイアニメーションの一つくらいはあるのではないでしょうか?

あれば粘土を動かして写真撮影をし、それを何枚もつなげることでまるで粘土が生きて動いているかのようなアニメを作っているのです。

タイムラプスは、スローモーションとは逆のアプローチで、撮影するデバイスを固定して数秒に一度撮影することで、長時間の撮影を短時間に収めるという方法をとっています。

今回の動画で紹介している「ReelMoments」も、その機能を備えたアプリの一つです。

ただし、この動画、少し古いんですよね。

最近のアイフォンだと、最初からタイムラプス撮影の機能が搭載されているんです。

なので、わざわざアプリを購入する必要もないのですよね。

とは言え、本体にタイムラプスの機能が搭載されていない場合には、アプリをインストールすることでタイムラプス動画を撮影することが出来ます。

普通に撮影したのでは面白く無い被写体も、タイムラプスでは一味変わった動画に仕上がります。

雲の流れなどが良い例でしょうか?

是非とも一度、タイムラプス動画を撮影してみてください。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ