ツール不要!Youtubeの動画を今すぐ倍速再生やスロー再生する方法

スポンサードリンク

YouTubeの動画を再生する際に、動画の再生速度を変更する方法について解説している動画です。

レビュー★★★☆☆

《ここがオススメ》

動画の再生速度に不満がある場合の対処法について、実際にどれくらいの速度で再生されるのかを実演しているところがオススメ!

《この動画の要約》

①YouTubeの動画再生画面を開く
 ↓
②再生画面右下の「設定」をクリックする
 ↓
③「速度」を変更する(数字は「何倍にするか」)

《一言》

御覧頂いている動画でも右下に設定ボタンが有りますのでクリックしていただければすぐに解ります。

現在、使用できるのは「0.25倍」「0.5倍」「標準」「1.25倍」「1.5倍」「2倍」から選択することが出来ます。

大きい数字ほど早く再生され、少ない数字ほど遅く再生されるようになります。

もっと早く見たい場合には倍速再生を、遅く喋って欲しい場合にはスロー再生をすると良いでしょう。

実際に設定してもらうとわかりやすいのですが、0.25倍では音が再生されなくなってしまいます。

また、2倍はほとんど聞き取れないレベルなのですが、1.5倍ならなんとか聞き取れるレベルです。

何倍にすれば良いのかは、再生している動画の音声の速度などにも依存しますが、とりあえずは0.5倍と1.25倍を中心に、必要に応じて使い分けていくと良いかと思います。

再生速度を変えることで、その動画の音声から必要な情報を聞き取りやすくなり、動画再生の満足度を高めることが出来ます。

動画再生の際に使うテクニックなのでビジネスには使えないテクニックではあるのですが、ビジネスに利用したい情報を掲載している動画を見つけた際に、音声の速度に不満があれば使ってみると良いでしょう。

そうしなくても聞き取りやすいのが、良い動画だと言えますが、どうしても人によって速度の好みは分かれますので、その点は仕方がありません。

とりあえず、こういった機能があるということだけはきちんと覚えておきましょう。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ