iMovieでテンプレートを使用してハリウッド作品のような予告編を作る方法

スポンサードリンク

iMovieを使って、予告編ムービーを作成する方法と、実際にどのような動画が作成できるのかについて紹介している動画です。

レビュー★★★☆☆

《ここがオススメ》

実際に予告編ムービーをこの機能を使って作成すると、こんなムービーが完成するといったように紹介しているところがオススメ!

《この動画の要約》

【予告編の作り方】

①新規プロジェクトから「予告編」をタップする
 ↓
②テンプレートを選択し「作成」をタップする
 ↓
③「アウトライン」で、ムービー名などを設定する
 ↓
④「絵コンテ」で、動画素材を設定する

・既存のテンプレートに、保有する素材を当てはめて、文字を挿入することで本格的な予告編ムービーを作成することができる

《一言》

動画内でも自作の予告編ムービーがラストのほうで紹介されていますが、こういった予告編ムービーをそこまで手間をかけずに作成することができる機能が、iMovieには搭載されているのです。

作り方はいたって簡単で、既存のテンプレート内に、自身が保有する動画などの素材を当てはめていき、文字を組み合わせて表示することによって一つのムービーを完成させるという方法です。

細かい設定は不要で、必要な部分に必要な素材を当てはめていき、それに適したテキストを入力することでそれらしい予告編ムービーに仕上がるのです。

必要な物は、予告編を作るための素材であり、日頃からどれだけ素材を撮影しているかによって予告編の完成度が異なります。

使用目的としては、例えば凝った編集を予定している、自信のある動画を作成予定である場合に、その動画に使用する素材を用いて予告編ムービーを作成してアップロードするという方法があります。

これによって、例えばYouTubeのチャンネル登録者に「近々、こんな感じのムービーを公開する予定」という風に期待させることで、再生回数を増やすという方法があります。

予告編だけではそこまで再生回数を稼げることはないでしょうが、様々な使いみちが考えられます。

一度は使ってみてほしい機能です。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ