オープニング動画をディズニー風に自作する方法

スポンサードリンク

複数のソフトウェアを使って、ディズニーの映画のようなオープニングムービーを作る方法について解説している動画です。

レビュー★★★☆☆

《ここがオススメ》

オープニングムービーを作る方法について、一連の流れを音声と字幕で解説しているのでわかりやすいところがオススメ!

《この動画の要約》

【必要なソフトウェア】

・Blender

・Adobe After Effect CS3以上

・Adobe Premire Pro

①テンプレートファイルをダウンロードする
 ↓
②ファイルの解凍を行う
 ↓
③ソフトをインストールする
 ↓
④Blenderファイルを開く
 ↓
⑤タイトルの文字を変更する 
 ↓
⑥サブタイトルを変更する
 ↓
⑦「アニメーションをレンダリング」をクリックする
 ↓
⑧ファイルを開いて確認する
 ↓
⑨After Effectファイルを開く
 ↓
⑩読み込みを確認する
 ↓
⑪「コンポジション」から「レンダーキューに追加」をクリックする
 ↓
⑫出力形式を変更する
 ↓
⑬作成した動画を確認する
 ↓
⑭編集ソフトで音声のズレを修正する
 ↓
⑮エンコードを行う

《一言》

複数のソフトを使うので「面倒だ」と思う人も多いでしょうが、これだけ本格的なオープニングムービーを作ろうと思ったらそれなりに手間はかかるものなのです。

オープニングムービーを本格的に作ると、それだけ動画自体がユーザーに注目されることになり、再生回数を増やす要因となります。

アドセンス報酬を多く得たいのであれば、多くのユーザーに注目されるような動画を作成する必要があります。

もちろん、動画そのものの品質の高さも重要ですが、オープニングムービーでユーザーの興味をひくということもテクニックの一つとして有効な手段であるといえます。

もっと簡単なオープニング動画で良いというのであれば、別の記事で解説していますのでそちらも参考にしてください。

オープニングムービーは、一度作ってしまえば以降の動画にずっと使うことができますので、多少手間がかかっても本格的に作る意味は十分にあると言えます。

頑張ってオープニングムービーを作ってみてください。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ