ムービーメーカーでテロップ付きスライドショー動画を作る方法

スポンサードリンク

ムービーメーカーを使って、顔出しも声出しも無しの動画を作る方法について解説している動画です。

レビュー★★★☆☆

《ここがオススメ》

ムービーメーカーの基本的な使い方や、素材の入手方法などについても解説しているところがオススメ!

《この動画の要約》

・ムービーメーカーをスタートから探すか、画像ファイルを右クリックして「プログラムから開く」でムービーメーカーを選択することで起動することができる

【ムービーメーカーの使い方】

①ムービーメーカーを起動する
 ↓
②「ビデオ及び写真の追加」をクリックし、素材を読み込む
 ↓
③「ビデオツール」「編集」をクリックし、「再生時間」を調整する
 ↓
④「ホーム」をクリックし、「タイトル」をクリックしてタイトルを入力する
 ↓
⑤タイトルのテキストを調整する 
 ↓
⑥「テキストツール」「フォーマット」をクリックし、文字のフォントや表示時間等を変更する
 ↓
⑦「ビデオツール」「編集」で、タイトル画面の表示時間を変更する
 ↓
⑧「フォーマット」をクリックし、アニメーションを選択する
 ↓
⑨「輪郭のサイズ」「輪郭の色」でタイトルのテキストの輪郭を設定する
 ↓
⑩メモ帳に文章を用意しておき、文章をコピーする
 ↓
⑪字幕を表示させたい先頭部分をクリックし「キャプション」をクリックする
 ↓
⑫「スクロール」を選択し、テキスト入力部分に、コピーした文章を張り付ける
 ↓
⑬テキストの位置や幅などを調整する
 ↓
⑭「テキストツール」「フォーマット」テキストの表示時間を調整する(30秒以上の場合は直接入力する)
 ↓
⑮「アニメーション」タブを開き、切り替え効果を選択する
 ↓
⑯「YouTubeオーディオライブラリ」から音楽素材をダウンロードしておく
 ↓
⑰「ホーム」タブをクリックし、「音楽を追加」をクリックし、音楽素材を選択する
 ↓
⑱「音楽ツール」「オプション」をクリックし、フェードアウトを設定する
 ↓
⑲プレビューを再生して確認する
 ↓
⑳「ホーム」タブをクリックし、「ムービーの保存」をクリックして動画ファイルを保存する
 ↓
?「再生」をクリックし、確認する(必要であれば)
 ↓
?左上のマークをクリックして「プロジェクトの保存」すると、編集状態をそのまま保存することができる(編集途中であれば便利)

・YouTubeのマークをクリックすると、直接アップロードすることができる

《一言》

今回の動画で解説している通りに動画を作る必要があるわけではなく、自分のスタイルに合わせて使う機能と使わない機能を使い分けることも必要です。

動画をアップロードする際には、顔出しや声出しなどを必要とせずに、こういった動画を作ることができるのだということが分かれば、YouTubeに動画をアップロードして稼ぐことへの敷居も低くなるのではないかと思います。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ