ゲーム実況動画の作り方④iPhoneゲームを録画するための操作と設定方法

スポンサードリンク

iPhoneのゲーム画面をパソコンに出力して動画を撮影する方法と、それに必要なものについて解説している動画です。

レビュー★★★☆☆

《ここがオススメ》

iphoneのゲームを実況動画用の動画素材として録画するために、どういったものをどのように使えばよいのかを分かりやすく解説しているところがオススメ!

《この動画の要約》

【iPhoneのゲームを録画する方法】

・パソコンを用意する

・有料アプリをパソコンに入れる

・iPhoneでのWi-Fi設定を行う

・ゲーム自体に録画機能が付属している場合にはパソコン不要
 →実際には少数派

【有料アプリについて】

・AirServerもしくはReflectorが必要

・どちらも7日間の試用期間があるが、2000円前後で購入可能

・「ミラーリング」の設定を行う
 →数秒で完了する

【録画について】

・有料アプリには録画機のが付いているが、機能性が悪いので使わない

・別途、録画用のアプリをインストールする

・iPhoneの音やマイクの音も録音することができる
 →iPhoneのマイクは使わず、PC接続のマイクを使用する

《一言》

「パズドラ」や「モンスト」のように、多くのユーザーが利用しているゲームを録画して、ゲーム実況動画にすることで多くのユーザーを呼び込み、再生回数を増やしてチャンネル登録者数を増やすことにもつながります。

しかし、iPhone単体ではこれらの画像を録画することができず、モンストのようにゲーム自体に録画機能が搭載されているゲームは極めて少ないです。

そこで、iPhoneの画面をパソコンに出力し、パソコン側でそれを録画することでゲーム動画として保存することができるという方法を用います。

有料のアプリが必要にはなりますが、一度支払えば半永久的に使用することができるので、そこまで手痛い出費にはならないでしょう。

操作方法も簡単で、一度設備を整えてノウハウを身に着けてしまえば、あとはずっと同じゲームの実況動画を作ることができます。

また、新しいアプリゲームが登場したら、そちらでも同じようにパソコンで録画することができるので、同じノウハウを使い続けることができます。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ